メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

記者ページ

忠鉢信一(スポーツ部)

twitter icon

 朝日新聞編集委員。スポーツ担当。「ケニア!彼らはなぜ速いのか」(2008年ミズノスポーツライター賞最優秀賞、文藝春秋)、「進化する日本サッカー」(集英社新書)の著者。サッカーW杯4大会、五輪夏冬3大会取材。投稿内容は私個人の考えで、朝日新聞の見解ではありません。

忠鉢信一 最新のツイート

写真から忠鉢信一のニュースを見る

  • 2010年広州アジア大会の男子スプリント・カヤックシングルで銅メダルを獲得した鈴木康大選手
  • カヌー・スプリントとカヌー・スラローム
  • カヌー・スプリント/カヌー・スラローム
  • 第1セット、スパイクを決める鎮西の鍬田=時事
  • 優勝し、笑顔を見せるパナソニックの選手たち=時事
  • 増上寺と東京タワー=東京都港区
  • ナショナル・トレーニングセンターで中学生を指導するロイブルさん
  • カールアップを指導するマックギル名誉教授(左)。腹筋に力を入れ、首を固定したうえで胸部を屈曲させる
  • ナショナル・トレーニングセンターで中学生を指導するロイブルさん
  • カールアップを指導するマックギル名誉教授(左)。腹筋に力を入れ、首を固定したうえで胸部を屈曲させる
  • 悪い例/推奨する例
  • 愛好者が150万人とも言われるフットサル。サッカーより狭いコート、弾みにくい一回り小さいボールでプレーする
  • 老若男女に親しまれるフットサル。サッカーより狭いコート、弾みにくい一回り小さいボールでプレーする
  • 優勝カップを手に父の優さん(左から2人目)ら家族と写真に納まる宮里優作=日刊スポーツ
  • 増上寺と東京タワー=東京都港区、小玉重隆撮影
  • 賞金女王を決め、花束を手に笑顔でポーズを取る鈴木愛=日刊スポーツ
  • 優勝を喜ぶ福井丸岡RUCKの選手たち

WEBRONZA・WEB新書掲載の忠鉢信一のニュース

記事がありません。

朝日新聞社のツイッター展開や「公認アカウント」について

朝日新聞社は、新たな発信や読者のみなさんとの対話をめざして、各部門、総局、取材チームなどのグループや、記者個人によるツイッター活用をすすめています。さまざまなテーマや取材拠点から、記事の裏話や紙面で紹介できなかった写真も掲載しているほか、さまざまな出来事の実況中継も試みています。

各記事の見出しの上にある ツイッターにこのエントリを登録 ボタンを押すと、ツイート用の短縮URLと見出しが表示されます。

注目コンテンツ