メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

記者ページ

小滝ちひろ(編集委員)

twitter icon

 編集委員。担当は文化財と古社寺。奈良をベースに東へ西へ。空手とAFVプラモにはまってます。ツイッターでの投稿内容は私個人の意見です。朝日新聞社の見解ではありません。RTやリンクは賛意とは限りません。

小滝ちひろ 最新のツイート

写真から小滝ちひろのニュースを見る

  • 2人がくぐったJR桜井線、櫟本駅北側のガード下は、今も県立添上高校の生徒らが通学に利用している=奈良県天理市、槌谷綾二撮影
  • 暗峠から望む奈良盆地の夜景は、大都会に比べればおとなしめの味わい=奈良県生駒市、森井英二郎撮影
  • 飛天図(東壁15号)。20面の飛天図(縦71センチ、幅136センチ)は1945年に取り外され、被災しなかった=奈良県斑鳩町の法隆寺
  • 飛天図(現在は模写)は、金堂の内陣上方、釈迦三尊像(左奥)などを囲む壁にあった=奈良県斑鳩町
  • 店先に本が並ぶ昔ながらの店構え。女の子が思わず立ち止まり、本を手にとる=奈良市東向北町、滝沢美穂子撮影
  • 小滝ちひろ編集委員
  • 「仏頭」を見る人たち=26日午前、東京都台東区、川村直子撮影
  • 八大童子・清浄比丘童子像=高野山霊宝館提供
  • 運慶の父、康慶が造った四天王像の邪鬼について、東京国立博物館の浅見龍介・企画課長から説明を聞く飯島可琳さん=7月26日午前、奈良市の興福寺、小滝ちひろ撮影
  • 小滝ちひろ編集委員
  • 「これはすごいわ」と八大童子立像の制多伽童子像(国宝)に見入る秋川雅史さん=東京・上野公園の東京国立博物館、飯塚悟撮影
  • 「これはすごいわ」と八大童子立像の制多伽童子像(国宝)に見入る秋川雅史さん=飯塚悟撮影
  • 大智寺の文殊菩薩像=京都府木津川市、佐藤慈子撮影
  • 泉涌寺の霊明殿=京都市東山区、佐藤慈子撮影
  • 瀧山寺の聖観音菩薩立像の説明を聞く飯島可琳さん(左)。右は東京国立博物館の浅見龍介・企画課長=東京・上野の同館、林敏行撮影
  • 本殿など10棟が国宝に指定されている石清水八幡宮本社の社殿群をドローンで撮影した=京都府八幡市、細川卓撮影
  • 虎丘庵から四季の変化を垣間見る=京都府京田辺市、京都古文化保存協会提供
  • 「運慶」展で浄楽寺の仏像5体のそろい踏みが実現した。中央の3体は阿弥陀如来坐像と両脇侍立像、毘沙門天立像(左)、不動明王立像(右)=21日午前、東京都台東区、柴田悠貴撮影
  • 「運慶」展で浄楽寺の阿弥陀如来坐像と両脇侍立像が会場にお目見えし、多くの人でにぎわった=21日午前、東京都台東区、柴田悠貴撮影
  • 虎丘庵から四季の変化を垣間見る=京都府京田辺市、京都古文化保存協会提供
  • 海住山寺奥の院の十一面観音立像=海住山寺提供

WEBRONZA・WEB新書掲載の小滝ちひろのニュース

記事がありません。

朝日新聞社のツイッター展開や「公認アカウント」について

朝日新聞社は、新たな発信や読者のみなさんとの対話をめざして、各部門、総局、取材チームなどのグループや、記者個人によるツイッター活用をすすめています。さまざまなテーマや取材拠点から、記事の裏話や紙面で紹介できなかった写真も掲載しているほか、さまざまな出来事の実況中継も試みています。

各記事の見出しの上にある ツイッターにこのエントリを登録 ボタンを押すと、ツイート用の短縮URLと見出しが表示されます。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】痩せたい人のリストバンド

    緻密にデータ管理をしてくれる

  • 写真

    【&TRAVEL】話題のファインダイニング

    今食べたいトルコ料理

  • 写真

    【&M】極上のそばがきとせいろ

    “通”をうならせる浜町薮そば

  • 写真

    【&w】猫3匹、ボスはインコです

    猫と暮らすニューヨーク

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム今村昌弘「屍人荘の殺人」

    デビュー作にして圧倒的人気

  • 写真

    WEBRONZA南北朝鮮対話と日本の対応

    限界のみえる経済制裁

  • 写真

    アエラスタイルマガジン銀座に新たなホテル誕生

    ハイアット セントリック上陸

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語Vol.12

  • 写真

    ハフポスト日本版 「普通の女の子の生活を」

    有安杏果、ももクロ卒業を電撃発表

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ