メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

記者ページ

三浦英之(ヨハネスブルク支局)

twitter icon

朝日新聞国際報道部記者。震災報道や国際報道を担当しています。趣味は読書とカヌー。連載・書籍『南三陸日記』の筆者です。

三浦英之 最新のツイート

写真から三浦英之のニュースを見る

  • 戦闘を逃れてジュバの国内避難民の保護区に身を寄せる人々。避難民の登録が終わっていないため、食料の配給を受けられず、保護区の外で採ったキャッサバの葉で飢えをしのいでいた=26日、杉本康弘撮影
  • ジュバ市内のアル・サバ病院にやってきた1歳3カ月のマリト・アダトちゃん。栄養失調で腕と足がやせ細っていた。診察のため、看護師に抱かれ、体重計につり下げられた=いずれも24日、杉本康弘撮影
  • 戦闘を逃れジュバの保護区に身を寄せる人々。キャッサバの葉で飢えをしのいでいた
  • 南スーダンPKOと自衛隊派遣
  • PKOの任務を終え南スーダンから撤収する自衛隊員たち=25日午後3時7分、ジュバ、杉本康弘撮影
  • PKOの任務を終え、南スーダンから撤収するため空港に到着した自衛隊員たち=25日午前11時53分、ジュバ、杉本康弘撮影
  • ゾウの密猟と戦う人々
  • 戦火を逃れて徒歩でウガンダへ逃れてきた南スーダン難民。約6割が18歳未満の子どもだ=12日、ウガンダ北部クルバ、三浦英之撮影
  • 戦闘員にされた17歳の少年(右)と16歳の少年。南スーダンの現実を知ってほしいと写真撮影に応じた=ウガンダ北部、三浦英之撮影
  • 公園事務局に保管されている巨大な象牙=ツァボ、三浦英之撮影
  • 南スーダン難民が押し寄せるウガンダの一時保護施設の前で、涙を流す南スーダン難民の少女=12日午後、クルバ、三浦英之撮影
  • 南スーダン難民が押し寄せるウガンダの一時保護施設の前で、涙を流す南スーダン難民の少女=12日午後、クルバ、三浦英之撮影
  • ナイジェリアの首都アブジャで7日、ボコ・ハラムから解放され、ブハリ大統領との面会を待つ少女たち=AFP時事

WEBRONZA・WEB新書掲載の三浦英之のニュース

朝日新聞社のツイッター展開や「公認アカウント」について

朝日新聞社は、新たな発信や読者のみなさんとの対話をめざして、各部門、総局、取材チームなどのグループや、記者個人によるツイッター活用をすすめています。さまざまなテーマや取材拠点から、記事の裏話や紙面で紹介できなかった写真も掲載しているほか、さまざまな出来事の実況中継も試みています。

各記事の見出しの上にある ツイッターにこのエントリを登録 ボタンを押すと、ツイート用の短縮URLと見出しが表示されます。

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】アウトドアでもいい音で!

    スリム&防水のスピーカー

  • 写真

    【&TRAVEL】水無月で暑気払い

    京のひと皿

  • 写真

    【&M】一夜限りでフィルム上映

    市川崑監督の幻の映画〈PR〉

  • 写真

    【&w】赤いから揚げ、何を飲む?

    ワインとごはんの方程式

  • 写真

    ブック・アサヒ・コム熱海にいた宇宙人

    新鋭漫画家・原百合子の怪作

  • 写真

    WEBRONZA小泉進次郎と「こども保険」

    子育てをリスクと捉えた斬新さ

  • 写真

    ハフポスト日本版 地球に舞い降りた天使

    仕事中に見たら思わず手が止まってしまう子猫28連発

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ