2006年01月18日09時27分のアサヒ・コム
		このサイトの使い方へ検索へジャンプメインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 » asahi.comツールバー: 検索機能がアップ

  

 » プーシキン美術館展: モネ、ルノワール、マティス、ピカソ…

メインメニューをとばして、本文エリアへ朝日新聞社からアスパラクラブクラブA&A携帯サービスWeb朝日新聞サイトマップ文字拡大・音声

天気住まい就職・転職BOOK健康愛車教育サイエンスデジタルトラベル囲碁将棋社説コラムショッピングbe

ここから本文エリア現在位置asahi.comトップ >  ニュース特集 > マンション耐震強度偽装記事
 < マンション耐震強度偽装 >

「癒着が見えた」民主党は自画自賛 小嶋社長証人喚問

2006年01月18日06時46分

 「殊勲賞ものだ。政官業の癒着の姿が浮かび上がってきた」。ヒューザーの小嶋進社長の証人喚問で、民主党の質問で小嶋氏が安倍官房長官の秘書と面会した事実を引き出したことについて、同党の鳩山由紀夫幹事長は自画自賛した。

 一方の自民党。前回の証人喚問で「質問者がしゃべってばかり」と苦情が殺到したことから、今回は被害住民へのヒアリングにあたっている弁護士出身の早川忠孝氏を質問者に。具体的に問いただしたが、小嶋氏はほとんど「回答は控える」。逆に安倍氏の名前が出てくる展開に、幹部らは「伊藤公介元国土庁長官のケースとは全然違う」と火消しに追われた。


ここから広告です

PR情報

広告終わり

関連情報

ここから検索メニュー

検索 使い方

検索メニュー終わり ここから広告です
広告終わり

朝日新聞サービス

ここから広告です
広告終わり ここからサブコンテンツへの直リンクメニューです
サブコンテンツへの直リンクメニュー終わり
▲このページのトップに戻る

asahi.comトップ社会スポーツビジネス暮らし政治国際文化・芸能ENGLISHマイタウン

ニュースの詳細は朝日新聞紙面で。» インターネットで購読申し込み
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 朝日新聞社から | サイトポリシー | 個人情報 | 著作権 | リンク| 広告掲載 | お問い合わせ・ヘルプ |
Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.