ここから本文エリア

現在位置:asahi.com>ニュース特集> タミフル

タミフル

タミフルでの異常行動、211人に 厚労省まとめ
 厚生労働省は16日、インフルエンザ治療薬タミフルを飲んだ後、飛び降りなどの異常行動を起こした人が0………(06/17)[記事全文]
タミフルと睡眠との関連解明へ 副作用調査で厚労省部会
 インフルエンザ治療薬タミフルの副作用を臨床面から調査する厚生労働省の作業部会は4日、異常行動や突然………(06/05)[記事全文]
タミフル 〈タミフル〉
 A型とB型のインフルエンザ治療薬として、日本では01年から販売。カプセルとドライシロップがある。スイスの製薬会社ロシュから中外製薬が輸入。インフルエンザウイルスの増殖を抑え、発症から48時間以内に服用すれば高熱が下がり、回復が早まる効果がある。新型インフルエンザにも効果があると期待され、国や都道府県が備蓄を進めている。
 近年、服用した10代の子どもの転落死が相次ぐなど、薬と異常行動との因果関係が取りざたされていた。

記事一覧

    このページのトップに戻る