現在位置:asahi.com>ニュース特集>松岡農水相自殺> 記事

同僚議員ら弔問相次ぐ 松岡氏自殺

2007年05月28日23時18分

 衆議院第1議員会館の松岡氏の事務所には弔問客が相次いだ。

 渡辺公務員制度担当相や大島理森元農水相、深谷隆司元通産相ら同僚議員らも姿を見せた。渡辺氏は23日に官邸で開かれた立食パーティーで松岡氏と同席したという。「一人でぽつんと立っていた姿が印象に残っている」と語った。

 所属派閥の代表である伊吹文科相は仮通夜に参列した。「下がっていた(内閣)支持率が回復してきただけに、(報道機関の)何社かの調査で支持率が下がってきたことについても松岡さんの気持ちの中に何らかの影響があったのかな、という気はします」と推測した。

 伊吹氏は松岡氏の自殺後、松岡氏の妻と話したという。妻は「みなさんにたくさん助けていただいてご迷惑をかけて、今日もまた遅くまで申し訳ありません」と話していたという。

 伊吹氏は妻について「恨みがましいことやつらいようなことは一言も言っていなかった」と話した。

この記事の関連情報をアサヒ・コム内から検索する

PR情報

このページのトップに戻る