現在位置:asahi.com>ニュース特集>守屋前次官問題> 記事

「宴席に防衛庁長官経験者も同席」 守屋氏、喚問で証言

2007年10月29日15時30分

 防衛省の守屋武昌・前事務次官(63)は29日午後の衆院テロ対策特別委員会の証人喚問で、軍需専門商社「山田洋行」の元専務との会食の場に、複数の政治家が同席していたことを明らかにした。

 守屋氏によると、事務次官在職中の一昨年か昨年ごろ、元専務と会食した際、政治家1人と複数の政治家が同席した宴席がそれぞれ1回ずつあったという。守屋氏は、政治家が当時、閣僚だったかどうかについては「記憶がはっきりしない」としながらも、防衛庁長官経験者だったと証言した。赤嶺政賢氏(共産)の質問に答えた。

PR情報

このページのトップに戻る