現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 食品不正
  5. 記事

中国製乳製品「輸入禁止を」 メラミン問題で全国知事会

2008年9月22日20時7分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 全国知事会長の麻生渡福岡県知事は22日、化学物質メラミンの汚染が問題になっている中国製の牛乳や乳製品について、安全性が確認されるまで輸入禁止にするよう政府に求める考えを明らかにした。冷凍ギョーザなど中国製品を巡る問題はこれまでもあったが、知事会として輸入禁止まで政府に具体的に要請するのは初めて。

 福岡県保健衛生課によると、中国製乳製品については国内流通を一時的に保留している段階。麻生会長は「すぐに解除になるのか、流通がしっかり止まるのかはっきりさせるべきだ」と食品衛生法に基づく輸入禁止を求める。

 これまでにない強い態度を示す理由として麻生会長は「中国では子どもへの被害が深刻だと伝えられており、国内でも病院などに広がり、不安が拡大しているため」と説明した。

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内