現在位置:
  1. asahi.com
  2. 年末年始特集
  3. お知らせ

年末年始特集

元旦のお楽しみ 朝日新聞の新年別刷りを紹介

2008年12月25日

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 このエントリをYahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 朝日新聞では元日付朝刊本紙(第1部)のほかに、新年別刷りを折り込みでお届けします。テレビ・ラジオ(第2部)、学ぶ楽しさ(第3部)、スポーツ(第4部)、京都御所(第5部)です。イマドキな話題いっぱい。各部の内容を少しずつご紹介します。くわしくは元日紙面をお楽しみに。

2009年新年別刷り

第2部「テレビ・ラジオ」

【新作映画の広告に包まれて】

 今回のテレビ・ラジオガイドは、新作映画の広告に包まれています。

 元日から3日のテレビ・ラジオ番組表や番組案内、特集記事は、広告を1枚めくると始まります。

 今年も「キャベツ方式」。一枚ずつはがしても読みやすく使えます。

【フロント面は、妻夫木聡さんインタビュー】

 NHK大河ドラマ「天地人」で「愛」の1文字を兜に掲げた戦国の武将を演じます。1月公開の映画「感染列島」でも、命の輝きを訴える救命救急医を熱演しています。

【野島伸司さんと仲間由紀恵さんを「ピックアップ」】

 脚本家の野島さん。バブル期に一世を風靡しましたが、今回はドラマ「ラブシャッフル」でコメディーを。「暗い時代なので、逆方向に」と語ります。

 仲間さんは大型時代劇「寧々〜おんな太閤記」や、山田太一のドラマ「ありふれた奇跡」に主演。今年も特別番組やドラマに引っ張りだこです。

【トレンドおせち】

 最近のテレビ番組には、時代や世相を反映しているのか、トレンドが見られます。

 なんだか子役がたくさん出ているな。大阪のしゃべくりが全国区になっているのでは。クイズ番組が多くない? それも漢字の問題が。

 ニュースを味付けしたものが次々に出ているな。モノマネ芸人が元気だし、時代劇は若手の起用が目立っている。そんなあれこれを盛り合わせてみました。

松本清張のノート拡大松本清張のノート

サルにえさをあげる延原早紀さんサルにえさをあげる延原早紀さん=兵庫県洲本市、西畑志朗撮影

第3部「学ぶ楽しさ」

【元祖「東大ノート」は夏目漱石】

 頭がいい人は、美しいノートが書けているのではないか。夏目漱石の学生時代に使った受講ノートを見たところ、東大合格者が実践している「東大ノート」の法則通りのノートでした。学ぶ道具として欠かせないノートの取り方を、3人の文豪(夏目漱石・川端康成・松本清張)が残した創作ノートやメモを例に解説します。ガイド役は、「東大合格生のノートはかならず美しい」(文芸春秋)の著者・太田あやさんです。

 また、「百ます計算」「陰山メソッド」で有名な立命館小学校副校長の陰山英男さんに、子どもたちはどうノートを取ればよいのかも聞きました。「きちんと理解している子は、ノートもすっきりしている」といいます。

【オワンクラゲと谷川俊太郎さんの詩】

 08年のノーベル化学賞を受賞した下村脩さんは、来る日も来る日も海岸でオワンクラゲをすくい取って、光る仕組みを解き明かしました。その象徴であるオワンクラゲの美しい写真がフロントを飾ります。そのモチーフを手がかりに、谷川俊太郎さんに「かすかな光へ」と題した詩を書いてもらいました。

【達人のアタマの中、どうなってるの?】

 上の写真を見てください。あなたは、サルの顔の区別がつきますか。どのサルも同じに思えませんか?兵庫県・淡路島の延原早紀さん=小学校3年=は、「淡路島モンキーセンター」にやってくるサル180匹を見分けられます。その秘密はなんでしょう。

 円周率10万けたを記憶できますか。国際地理オリンピックで「金」を取るには…、小倉百人一首かるた競技で、4年連続クイーン位をとり続けるには…、全日本パズル選手権で優勝するには…。

 こうした偉業を達成した「達人たちのアタマの中」を探ります。

【記者が・学んだ・考えた】

 朝日新聞は、「環境」「教育」「医療」の3分野に特に力をいれています。取材を通して学ぶ記者の姿を報告します。取材で使う小物やお勧めの本も紹介します。

中村俊輔選手サッカーの中村選手は「俊輔ノート」を公開してくれます

錦織圭選手5歳でテニスと出会った錦織選手。どんな子どもだったのでしょうか

新年4部「スポーツ」

【09年、最も活躍するスポーツ選手は?】

 09年もサッカーのワールドカップアジア最終予選や野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)など大きなスポーツ大会が目白押しです。朝日新聞の会員サービス「アスパラクラブ」のホームページで、09年に最も活躍するスポーツ選手は誰なのか、アンケートを実施しました。さて、その結果は?

【「俊輔ノート」大公開】

 サッカー日本代表の中村選手は、「サッカーノート」をつけています。高校生の時から書き留めているというノートは、彼が世界へ羽ばたけたことと無縁ではありません。どんな内容のものなのでしょう。

 サッカー好きな方のためにクロスワードパズルも用意しました。回答をご応募頂くと、正解者の中から1名の方に中村選手からのプレゼントが当たります。

【WBCに挑むサムライジャパン】

 野球のオールスターで編成される日本がWBCに挑みます。連覇を目指す原監督に胸の内を聞きました。

 昨季、21勝と大活躍した楽天の岩隈投手もアテネ五輪以来の国際舞台に意欲いっぱいです。

【一流を作る】

 昨年、大ブレークしたテニスの錦織選手はどんな少年時代を送り、世界を目指すようになったのでしょう。父の清志さんが秘話を明かしてくれました。

17歳で世界女王となったフィギュアスケートの浅田選手には、身近にいいお手本があったことも飛躍のきっかけになりました。

北京五輪ソフトボールで日本が金メダルを獲得する原動力となった上野投手からはちびっ子へアドバイスも頂きました。

【上野・錦織・岩隈からお年玉】

 取材を受けて頂いた選手から読者の方へ、素敵なお年玉があります。くわしくは紙面で。お楽しみに。

京都御所・紫宸殿の高御座(たかみくら)京都御所・紫宸殿の高御座(たかみくら)

堀北真希さん女優・堀北真希さん

第5部「京都御所」

【三好和義氏がとらえた御所・離宮】

 一般には公開されていない京都御所、仙洞御所、桂離宮、修学院離宮の内部を、「楽園」がライフワークの写真家、三好和義氏が撮影しました。

 四季の変化に合わせて、古都に残る貴重な文化遺産を紹介します。

【御所物語】

 幕末の激動期、歴史の中心舞台に戻った京都御所をめぐる物語を展開します。

 NHK大河ドラマ「篤姫」で皇女・和宮を演じた女優・堀北真希さんが御所に思いをはせ、東京遷都後、広大な自然公園となった京都御苑の歴史も振り返ります。

【皇居はいま】

 遷都から140年を経た皇居の今を見つめます。失火や戦災の影響で、現在の姿に落ち着くまでに長い年月がかかった経緯を振り返ります。

    ◇

朝日新聞購読のご案内


朝日新聞購読のご案内