現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 北朝鮮関連
  5. 記事

サイバー攻撃、発信源は北朝鮮機関 韓国情報機関が報告

2009年10月31日7時34分

 【ソウル=牧野愛博】今年7月、米韓両国の政府機関などが狙われた大規模なサイバー攻撃について、韓国の情報機関、国家情報院の元世勲(ウォン・セフン)院長は29日、攻撃に使われたコンピューターのIPアドレス(ネット上の住所)の一つが、北朝鮮政府機関のものであることを明らかにした。国会情報委員会の非公開会議で報告した。

 このIPアドレスは、北朝鮮逓信省が中国国内で借り上げて使っていたものだという。国情院が攻撃に使われたコンピューターにウイルスを送り込んだ発信源をたどり、確認した。

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内