現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 北朝鮮関連
  5. 記事

サッカー日本戦勝利「軍隊と人民鼓舞」 北朝鮮メディア

2011年11月16日10時57分

写真拡大15日、平壌の金日成競技場で行われたサッカーW杯アジア3次予選の日本戦で応援する平壌市民。朝鮮中央通信が配信した=朝鮮通信

 北朝鮮の国営朝鮮中央テレビは15日夜、放送予定を変更し、北朝鮮代表が1―0で日本代表に勝ったサッカーの2014年ワールドカップ(W杯)アジア3次予選の試合の様子を、試合終了後に録画でノーカット放映した。ラヂオプレス(RP)が伝えた。

 番組は「今日の誇らしい成果は、強盛国家建設の最後の攻撃戦を展開している軍隊と人民に大きな信念と鼓舞をもたらした」とのナレーションで終わった。試合前の「君が代」演奏時には客席から大きなブーイングが起きたが、その場面は放送されなかった。

 16日朝の朝鮮中央放送も日本戦の勝利を引き続き報じた。ただ、北朝鮮メディアは同国代表が3次予選で敗退したことは、いまだに伝えていない。(ソウル=箱田哲也)

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介