現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 揺れる角界
  5. 記事

元若ノ鵬の地位確認請求を却下 東京地裁

2008年10月30日12時32分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 大麻問題で日本相撲協会を解雇された元幕内力士の若ノ鵬(20)が、協会の力士としての地位確認を求めた仮処分命令の申し立てに対し、東京地裁(中西茂裁判官)は30日、却下する決定を出した。

 地位確認をめぐっては、8月に大麻取締法違反(所持)の疑いで逮捕され、9月に起訴猶予処分となった元若ノ鵬が協会に対し提訴し、審理が続いている。協会側は27日に開かれた裁判で「解雇は正当だ」と主張した。

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内