現在位置:asahi.com>ニュース特集>急転「ロス疑惑」> 記事

「逮捕状は有効」ロス郡検事局側が反論 ロス事件

2008年03月11日11時43分

 81年の米ロサンゼルス銃撃事件で逮捕・勾留(こうりゅう)されている元雑貨輸入販売会社社長の三浦和義容疑者(60)=日本では無罪確定=の88年の逮捕状について、ロサンゼルス郡検事局は10日、「逮捕状は撤回されておらず、有効だ」との見解を初めて明らかにした。

 同検事局によると、逮捕状は一度も取り消されておらず、「そのまま有効だ」(サンディ・ギボンズ広報官)。三浦元社長側のマーク・ゲラゴス弁護士はこれまで、「逮捕状は取り消され、2月25日に再発行されたものも無効」と話していた。

PR情報

この記事の関連情報

このページのトップに戻る