現在位置:asahi.com>ニュース特集>チベット問題> 記事

武力弾圧に抗議声明 在日チベット人ら都内で訴え

2008年03月16日19時07分

 在日チベット人や日本のチベット難民支援グループの約100人が、16日に東京都渋谷区の代々木公園で開いたイベントで、中国政府によるチベットでの武力弾圧に抗議する緊急声明を発表、犠牲者に祈りをささげながら「チベットに平和を」と訴えた。

 イベントはもともと、「チベット・サポート・ネットワーク・ジャパン」(久保隆代表)が、5月にインドで開かれる「チベット五輪」のための聖火リレーとして準備。しかし、14日に中国チベット自治区のラサで抗議行動が激化し、多数の死傷者が出たと伝えられたことを受けて、予定を変えて抗議の声をあげた。

PR情報

このページのトップに戻る