メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

PR情報

動画で見る被災地

  • 人気漫画「復活」で震災孤児ら支援

    人気漫画「復活」で震災孤児ら支援(3/9)

    東日本大震災からの復興を支援しようと、細野不二彦さんら人気漫画家8人が代表作品の新作を単行本に編む企画を進めている。

  • 再稼働反対、福島で訴え続ける

    再稼働反対、福島で訴え続ける(3/9)

    福島第一原発事故の発生から2年になるのを前に、福島市の繁華街で市内の若者らが脱原発や原発の再稼働反対を訴えた。

  • フラガール、歌をつむぐ

    フラガール、歌をつむぐ(3/7)

    スパリゾートハワイアンズのフラガールが、自分たちで出し合ったことばをつなぎ、歌を作った。題名は「アイナふくしま」。

特集:福島からの母子避難

東京電力福島第一原発事故のあと、母親と子どもだけで福島県外に逃れ、今も避難を続けている家族が数多くいます。こうした「母子避難」は避難指示区域外からがほとんどで、東電や行政から十分な支援を受けられず、実態もはっきりしていません。朝日新聞は2012年6〜7月、母親にアンケートを実施しました。経済的、精神的負担が重くのしかかっている様子が浮かび上がってきます。 [特集へ]

WEB新書

記録に映し出された東京本店の理不尽な要求。混乱する事故直後の数日間を徹底検証。

復興がなかなか進まない一方、巨額の震災復旧費を用意した事業のなかには宙に浮いているものも多い。

わずかな手がかりを求め、被災地の各県警による地道な作業は続く。

その時のために

1本食べるだけで手軽に171kcal (ご飯一杯分)のエネルギー補給が可能

災害発生時はもちろん、車が渋滞したときにも!

いざというときでも困らない。ラジオ・携帯充電・LEDライト付きの手回しラジオ

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧

ハッシュタグ #震災遺構

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ

  • 【&BAZAAR】視界に浮かぶスクリーン

    新型スマートグラス

  • 【&TRAVEL】記念展示やグッズがいっぱい

    スヌーピー博物館1周年

  • 【&M】砂漠の架空都市と巨大アート

    BURNING MAN

  • 【&w】真夜中に本を開いて旅をする

    眠らないホテルのブックカフェ

  • ブック・アサヒ・コム女優のん「コミック感想文」

    80年代のアイテムが楽しい

  • WEBRONZA宇宙飛行士ただいま訓練中

    油井亀美也さんがリポート

  • 写真

    ハフポスト日本版 外国人が撮った江戸の人々

    西洋文化が浸透する前の姿が鮮やかに

  • 朝デジ就活ニュース

  • 転職情報 朝日求人ウェブ