現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 東日本大震災
  5. 記事

日産 出荷前の1300台、津波で損壊 日立港

2011年3月12日14時28分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 日産自動車が栃木工場で生産し、米国へ輸出するために日立港(茨城県日立市)に保管していた高級車「インフィニティ」約1300台が、津波で損壊した。国内の販売会社へ出荷するために、宮城サービスセンター(宮城県多賀城市)で保管していた新車約千台も同じく津波で損壊した。

 生産拠点などでは、エンジンを製造するいわき工場(福島県いわき市)や車両を組み立てる追浜工場(神奈川県横須賀市)など、関東・東北の各地の工場や、出荷用の岸壁の設備が壊れる被害が出た。週明けの14日は、部品の調達に支障が出るため、地震被害がほとんどない九州を含む全工場の稼働を取りやめる。その後の再開のめども立っていない。

検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介