現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 東日本大震災
  5. 記事

死者1万3456人、不明1万4851人 14日15時

2011年4月14日16時13分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 警察庁によると、東日本大震災による死者は、余震を含めて14日午後3時現在で、12都道県の1万3456人に上った。行方不明者は6県で1万4851人。負傷者は19都道県で4902人。

 確認されている死者数は宮城8227人、岩手3884人、福島1282人、茨城23人、千葉18人、東京7人、栃木と神奈川で各4人、青森3人、山形2人、北海道、群馬で各1人。

 行方不明となっているのは宮城7965人、岩手4101人、福島2781人、千葉2人、青森、茨城各1人。

 建物被害は全壊5万9951戸、道路損壊は2137カ所にのぼる。

 岩手、宮城、福島での死者のうち、14日午前10時現在で、身元が判明したのは1万1255人。遺族や自治体に引き渡された死者は身元不明を含めて1万2275人となった。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

東日本大震災アーカイブ

グーグルアースで見る被災者の証言

個人としての思いと、かつてない規模の震災被害、その両方を同時に伝えます(無料でご覧いただけます)

プロメテウスの罠

明かされなかった福島原発事故の真実

福島第一原発の破綻を背景に、政府、官僚、東京電力、そして住民それぞれに迫った、記者たちの真実のリポート

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧