現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 東日本大震災
  5. 記事

原発事故調委員長に「失敗学」の畑村東大名誉教授

2011年5月24日9時59分

印刷印刷用画面を開く

Check

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真:東京電力福島第一原子力発電所の事故調査・検証委員会委員長に決まった畑村洋太郎・東大名誉教授東京電力福島第一原子力発電所の事故調査・検証委員会委員長に決まった畑村洋太郎・東大名誉教授

 菅政権は24日、東京電力福島第一原子力発電所事故を受けて設置する事故調査委員会の委員長に「失敗学」を提唱する畑村洋太郎・東大名誉教授(70)の起用を決めた。事故調はほかに法律や地震の専門家ら約10人で構成。年内に中間報告をまとめ、来夏にも最終報告を出す方針。

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

東日本大震災アーカイブ

グーグルアースで見る被災者の証言

個人としての思いと、かつてない規模の震災被害、その両方を同時に伝えます(無料でご覧いただけます)

プロメテウスの罠

明かされなかった福島原発事故の真実

福島第一原発の破綻を背景に、政府、官僚、東京電力、そして住民それぞれに迫った、記者たちの真実のリポート

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧