現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 東日本大震災
  5. 記事
2011年8月17日21時14分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東北電力秋田火力発電所が故障 電力供給に不安材料

関連トピックス

 東北電力は17日、秋田火力発電所2号機(秋田市、出力35万キロワット)で蒸気漏れのトラブルが起きたため、運転を止めると発表した。東北電は、7月の新潟・福島豪雨による水力発電所の被災で100万キロワットの供給力を失ったばかり。盆休み明けの需給に不安材料が増えた。

 東北電によると、16日午後1時50分ごろに社員が異音を確認。その後、配管の蒸気を遮る弁の近くから蒸気が漏れていることが分かった。今のところ「復旧には数日かかる」としている。一方、水力発電所については、依然として復旧の見通しがたっていない。

 東北電は、東京電力からの融通電力の上限を約200万キロワットに広げる緊急措置をとっている。18日の予想最大電力は1180万キロワット。供給力は、融通を100万キロワットに増やして1240万キロワットを確保する。(福島慎吾)

検索フォーム

朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

東日本大震災アーカイブ

グーグルアースで見る被災者の証言

個人としての思いと、かつてない規模の震災被害、その両方を同時に伝えます(無料でご覧いただけます)

プロメテウスの罠

明かされなかった福島原発事故の真実

福島第一原発の破綻を背景に、政府、官僚、東京電力、そして住民それぞれに迫った、記者たちの真実のリポート

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧