現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 東京都知事選2012
  3. 記事
2012年12月6日03時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加

〈都政どこへ〉電力政策 太陽光・火力、バランス模索

写真:太陽光発電のモニターには、0.43キロワットの発電に対して消費電力が0.41キロワット、0.02キロワットを売電中と表示されていた=世田谷区拡大太陽光発電のモニターには、0.43キロワットの発電に対して消費電力が0.41キロワット、0.02キロワットを売電中と表示されていた=世田谷区

 【後藤遼太】世田谷区に住む主婦(60)は8月、自宅屋根に太陽光発電パネルを設置する工事を終えた。

 「東京電力福島第一原発事故のあの日まで、使っている電気が原発でつくられているなんて、思いもしなかった」

 会社員の夫(58)は「値段がもう少し下がってからにしたら」と当初は難色を示したが、都や国の補助金などを活用すれば、30万円近く安い約100万円ほどで2.7キロワットを発電できるパネルが設置可能と分かり、着工に踏み切った。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報

朝日新聞官邸クラブ 公式ツイッター