メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

(三つの選択)実施競技 レスリング、「寝耳に水」後7カ月

FILA総会:国際レスリング連盟の総会では五輪競技存続のためのルール変更などが決まった=5月18日、モスクワ市内拡大国際レスリング連盟の総会では五輪競技存続のためのルール変更などが決まった=5月18日、モスクワ市内

 【野村周平】2月12日、日本レスリング協会の福田富昭会長は野球関係者と会っていた。「野球を五輪に戻せませんかね」。そんな相談を受けていた矢先、携帯電話が立て続けに鳴った。報道陣からの問い合わせだった。

 国際オリンピック委員会(IOC)理事会でレスリングが2020年五輪の中核競技の除外候補に。「寝耳に水だった」。この決定を覆すための、嵐のような7カ月の始まりだった。

 タイやロシアでの国際レスリング連盟(FILA)の会議に副会長として出席。IOCへの接触を怠った前会長の引責辞任をはじめ、新ルール移行などの改革を推し進めた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報

- 中止
2 - 1 終了 鹿 1 - 2 終了 2 - 0 終了
2 - 1 終了 1 - 0 終了 6 - 4 終了
0 - 1 終了 2 - 0 終了 2 - 1 終了

朝日新聞スポーツTwitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ