メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月19日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

(号砲ニッポン)市民スポーツ、裾野広がるか

 【阿久津篤史】ひな壇の日本のスポーツ関係者100人が耳をすませた。「スポーツ振興をしっかり図りたい」。2020年東京五輪決定直後の記者会見で安倍晋三首相は言った。

 五輪招致成功で、スポーツ界は高揚感に包まれる。今年度の国のスポーツ予算は約243億円で文化庁予算の4分の1にすぎないが、大幅に増えそうだ。1964年東京五輪前に建設された国立競技場をはじめ、老朽化が進む施設は新しくなり、文部科学省、厚生労働省など各省庁に分かれていたスポーツ行政を一元化するスポーツ庁の設置も見えてきた。

 文部科学省が定める20年五輪の目標は金メダルランキング世界3〜5位。25〜30個で、ロンドン五輪の7個を大きく上回る。

続きを読む

最新トップニュース

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料会員登録はこちら

朝日新聞デジタルのサービスご紹介はこちら

PR情報

検索フォーム

おすすめ

80歳でエベレスト登頂に成功した永遠の冒険家・三浦雄一郎さんの関連商品を集めました

IAAF公式ライセンス限定モデルの本格ランニングウオッチ。ソーラー搭載で電池切れの心配なし

緊急時や夜のウォーキングも安心の防犯ブザー付き。ライフスタイルから歩数測定モードを選べます

- 中止
2 - 1 終了 鹿 1 - 2 終了 2 - 0 終了
2 - 1 終了 1 - 0 終了 6 - 4 終了
0 - 1 終了 2 - 0 終了 2 - 1 終了

朝日新聞スポーツTwitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ