メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

東京五輪、推進室が発足 原発やビザなど省庁に宿題も

 安倍政権は4日、「2020年オリンピック・パラリンピック東京大会推進室」(室長・平田竹男内閣官房参与)を立ち上げた。すでに関係省庁には「宿題」が出されており、関係省庁の事務次官が出席する連絡会議を11日にも開いて1次回答を出し合う。

 「宿題」には、「東京電力福島第一原発の汚染水対策」「安定的な電力供給」(経済産業省)▽「入国手続きの迅速化、簡素化」(法務省)▽「外国人観光客に対するビザ発給要件の緩和」(外務省)▽「記念切手、協賛宝くじの発行」(総務省)▽「記念貨幣の発行」(財務省)などが挙がっている。

 安倍晋三首相は同日、記者団に「『まだ7年ある』ではなくて『もう7年しかない』という気持ちで、しっかり準備を進めたい」と語った。

最新トップニュース

PR情報

検索フォーム

- 中止
2 - 1 終了 鹿 1 - 2 終了 2 - 0 終了
2 - 1 終了 1 - 0 終了 6 - 4 終了
0 - 1 終了 2 - 0 終了 2 - 1 終了

朝日新聞スポーツTwitter

※Twitterのサービスが混み合っている時など、ツイートが表示されない場合もあります。

注目コンテンツ