asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
  高校野球    
 home > ニュース特集  

【北朝鮮拉致事件】
 
「ヘギョンさんにも会った」 NGO事務局長が会見

NGO「レインボーブリッヂ」の小坂事務局長
拉致被害者家族から受け取った手紙の入っていた封筒を見せるNGO「レインボーブリッヂ」の小坂事務局長=1日午前7時30分、東京都中央区で、代表撮影

 「平壌で拉致被害者5人の子供に会った」という非政府組織(NGO)「レインボーブリッヂ」の小坂浩彰(ひろゆき)事務局長(50)は1日、東京都中央区の同団体事務所で記者会見し、昨年11〜12月に横田めぐみさんの娘キム・ヘギョンさん(15)に会った、などと語った。

 会見によると、ヘギョンさんとは平壌のホテルで短時間会い、「写真を一緒に撮ったが北朝鮮に置いてきた」という。

 今回の訪朝は7月26〜29日で、曽我ひとみさん(44)の娘2人とまず会い、続いて蓮池薫さん(45)夫妻の娘と息子、地村保志さん(48)夫妻の子3人のうち上の2人と会ったという。会見で小坂氏は親あての手紙3通の封筒を示したが、子どもたちが本人かどうかは「確認していない」と話した。また一緒に写真を撮ったというが、写真そのものは見せなかった。

 北朝鮮が子どもを日本に帰す意思があると日本のNGOに伝えたとする韓国紙の報道については「北朝鮮からは何のメッセージも受け取っていない」と否定した。

 蓮池薫さんの兄透さん(48)は1日、「善意があるなら写真と手紙を(国の)支援室に渡してほしい。『(薫さん夫妻は)写真があるなら見たいが、国が確認した上で見たい』と話している」と語った。 (08/01 11:10)


 関連情報  


 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission