asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集  

【北朝鮮拉致事件】
 
入港禁止法案「必要だが慎重運用を」 民主・前原氏指摘

 民主党の「次の内閣」外相を務める前原誠司衆院議員は19日、対北朝鮮政策について朝日新聞社のインタビューに応じた。北朝鮮船を念頭に置いた入港禁止法案の必要性は認めつつも「運用は慎重であるべきだ」と指摘。25日からの6者協議では「核問題を前面に出して実りのある進展を図るべきだ」と述べた。

 入港禁止法案について前原氏は「万景峰(マンギョンボン)号に工作指示や不正送金といった疑いがあり、入港制限ができる法律は、総論として必要だ」と語った。ただ「6者協議が目前に迫っている今のタイミングがいいのかどうか、高度な政治判断が必要」と指摘した。

 また、入港禁止法案やすでに成立した改正外為法について「交渉でカードを多く持つことは必要だが、運用は極めて慎重であるべきだ」と強調した。

 6者協議では核問題の重要性を指摘する一方、「拉致問題が片づかなければ人道支援を含めて支援はしない、というのが党のコンセンサス。拉致問題を切り離して核の問題だけでいい、というわけではない」とも語った。

 日朝国交正常化にあたっては「拉致被害者5人の家族8人の帰国、北朝鮮が『死亡・入国の事実はない』とした10人と政府が公式には認定していない拉致被害者の全容解明が前提になる」と語った。ただ北朝鮮への経済支援については「拉致問題の実質的な進展を見極めて判断する」と述べた。 (02/20 08:48)




 これまでの記事一覧

  • 入港禁止法案「必要だが慎重運用を」 民主・前原氏指摘(02/20 08:48)
  • 「6者協議冒頭で拉致問題に言及」米高官が表明(02/19 11:57)
  • 新たな拉致認定なら交渉対象、薮中局長が北朝鮮に伝える(02/18 19:24)
  • 「外為法改正に強い反発」 日朝協議、衆院小委で質疑(02/18 15:26)
  • 対北朝鮮貿易、昨年3割減 「経済制裁」発動前から萎縮(02/17 17:29)
  • 官房長官「対話と圧力不変」、外相「田中・藪中は最強」(02/17 10:49)
  • 対北朝鮮、入港禁止法案固まる 違反船長に懲役・罰金(02/17 06:15)
  • 日朝政府間協議の内容を家族会に説明 薮中局長(02/16 21:02)
  • 金総書記が62歳の誕生日 「民族最大のめでたい日」(02/16 20:27)
  • 出迎え案、具体的には出ていない 日朝政府間交渉で首相(02/16 13:33)
  • 平壌での日朝政府間交渉、国会説明を前向きに検討 自民(02/16 11:23)
  • 首相、日朝交渉報告受け「早く成果を」 圧力強化の声も (02/15 20:25)
  • 曽我さん、残念さにじませ「一歩前進」 日朝交渉(02/15 17:58)
  • 「大変意義ある会談」 官房長官、日朝政府間交渉を評価(02/15 12:46)
  • 拉致、6者協議で提起へ 政府、2国間協議も要求(02/15 03:01)
  • 「日本側が約束破った」 北朝鮮、政府間交渉で主張(02/14 19:00)
  • 田中審議官ら今夜帰国、出迎え案を慎重に検討へ(02/14 13:39)
  • 金総書記側近、家族出迎え案言及 日朝、交渉継続で一致(02/14 03:04)
  • 朝鮮戦争の不明米兵遺骨、板門店経由で運び出し(02/13 10:28)
  • 家族帰国なら正常化交渉 日朝交渉、政府対処方針(02/13 03:05)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission