asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集  

【北朝鮮拉致事件】
 
小泉訪朝、金総書記にも必要性 訪朝した米専門家指摘

 小泉首相の訪朝に関連し、4月下旬に平壌で北朝鮮の指導部と会談したセリグ・ハリソン米国際政策センター・アジア計画部長は14日、日本人拉致問題で謝罪した金正日総書記への批判が、いまも北朝鮮の軍部などにあることを明らかにした。日朝国交正常化交渉を再開して日本から経済支援などを得たい金総書記は、国内の強硬派を説得するため首相の訪朝を必要としていたと指摘。東アジア地域の緊張を緩和する「賢明な決断」と再訪朝を評価した。

 朝日新聞記者のインタビューに応じたハリソン氏は、先月の訪朝時に複数の北朝鮮政府当局者から聞いた話として「日本人拉致問題は、北朝鮮の指導部で物議をかもしている」と述べた。そのうえで「金総書記が小泉首相に謝罪したことに不満がくすぶっている。朝鮮労働党幹部や将軍には、金総書記より年長者もいる。過去の歴史や経験などから日本に嫌悪感を抱く年長者たちは、謝罪を不快に思っている」と説明した。

 このため拉致被害者の家族を日本に引き渡すことに関して、「金総書記は強硬派に立ち向かい、説得し、受け入れられなければならない」とハリソン氏は指摘。(1)日本の最高指導者が平壌に拉致被害者の家族を迎えに来る(2)日本の人道支援が届く(3)日朝国交正常化交渉や将来の経済支援に道を開く――などによって、拉致問題の解決が北朝鮮の国益にかなうことを強硬派に理解させる必要があった、との見方を示した。

 一方、ハリソン氏は小泉首相の決断をブッシュ米政権が「好ましく思っていない」と指摘。「しかし、小泉首相は日本外交が米国から独立したものであることを内外に示した。強国である日本は他国のメンツに配慮し、行動する必要がある。そういう意味で小泉首相は正しい」と評価。「米国は北朝鮮への軍事的、経済的圧力を強め、周辺諸国を巻き込んで懲らしめようとしている。首相の決断とは対極だ。中国も韓国もロシアも、現実的ではないと感じている」とブッシュ政権の強硬姿勢を批判した。

 さらに「日本は東アジアで唯一、米国に同調して北朝鮮と敵対的だったが、敵同士のままでは問題を解決できない。首相の再訪朝は東アジアの緊張緩和につながる。北朝鮮の核実験や弾道ミサイル試射の危険は確実に軽減される」と予測した。

 ハリソン氏は今年4月20〜24日に8度目の訪朝を実現。金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長や白南淳(ペク・ナムスン)外相らと会談し「核物質はアルカイダに渡さない」との発言を引き出した。

 ハリソン氏は米国の北朝鮮研究における重鎮として知られる。米紙ワシントン・ポストの東京特派員などを務め、72年には米国人記者として初めて訪朝、当時の金日成首相と会見した。また、94年の朝鮮半島核危機でもカーター元米大統領の直前に訪朝し、危機回避や米朝枠組み合意の下地を作った。 (05/15 15:40)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • 小泉訪朝、金総書記にも必要性 訪朝した米専門家指摘(05/15 15:40)
  • 中国外務次官、小泉首相訪朝を評価(05/15 15:03)
  • 拉致被害者家族帰国へ向け、地元自治体準備急ぐ(05/15 13:50)
  • 「全面解決を」 拉致被害者家族会らが街宣活動(05/15 12:41)
  • 小泉首相訪朝支援の声明発表 米国務省報道官(05/15 10:37)
  • パウエル米国務長官、小泉再訪朝を評価 日米外相会談(05/15 10:33)
  • 拉致被害者の家族らが訪朝前の首相に面会求める(05/14 22:08)
  • 小泉首相が22日訪朝 拉致被害者家族を帰国させる方針(05/14 21:19)
  • G8外相会合、今年も「拉致」議論へ 米国務省報道官(05/14 19:15)
  • 「安易な妥協はしてほしくない」 首相再訪朝で家族会(05/14 14:01)
  • 拉致究明で北朝鮮に具体策要求 政府、合意文書化めざす(05/14 08:59)
  • 8人出迎え訪朝、首相でなく特使を 拉致議連が声明(05/12 19:08)
  • よど号メンバー若林容疑者の妻に逮捕状、旅券法違反容疑(05/11 20:35)
  • 平沼拉致議連会長、再訪朝で首相に慎重対応要請(05/11 19:54)
  • 日本側、日朝交渉で首相再訪朝打診 拉致など対応条件(05/11 06:18)
  • 「救う会」が「小泉首相の訪朝に反対」と緊急声明(05/10 21:28)
  • 小泉首相再訪朝の可能性「全く白紙」 細田官房長官(05/10 12:51)
  • 首相再訪朝は「極めて慎重に」 安倍自民党幹事長(05/09 22:20)
  • 「小泉再訪朝」をめぐり、家族会の意見まとまらず(05/09 19:17)
  • 家族帰国なら人道支援 政府、拉致問題で北朝鮮に伝達(05/09 07:32)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission