asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集  

【北朝鮮拉致事件】
 
ジェンキンス氏を訴追の方針は譲らず 米政府

 ジェンキンスさんの訴追問題で米政府は、人道的配慮から入院中は身柄引き渡しを求めないと決めた。だが、健康が回復すれば日米地位協定に基づき脱走米兵として引き渡しを求める基本的立場に変わりはない。ジェンキンスさんは17日のメガワティ・インドネシア大統領との会談で「家族で過ごすのが大事だ。訴追のリスクは引き受ける」と語った。日本政府は、一家が望む日本永住の早期実現をめざし、法的手続きを踏んだ後の米側の柔軟な対応に期待している。

 米国防総省スポークスマンが16日、「週末に何が起きようと立場は変わらない」という声明を出した直後、日本ではベーカー駐日米大使が川口外相に「健康状態に考慮して身柄引き渡し請求は遅れるだろう」と伝えた。

 バウチャー国務省報道官は、身柄引き渡しを求めるタイミングについて「治療の状況がどう進むか見なければならない」として病状を見守る考えを示した。

 一見、矛盾するような対応だが、「脱走兵という重大な罪を負っている以上、訴追して軍法会議にかける」という米政府の基本方針は一貫している。イラクで米兵が戦闘状態にあるのに、例外を認めれば米軍の規律が揺らぎかねない。6月の日米首脳会談でもブッシュ大統領が「ジェンキンス氏は65年に米陸軍から脱走したが、現在も陸軍は四つの異なる罪で手配している」と小泉首相に通告。米軍はすでに関係者から調書をとっており、あとは本人から事情聴取をするだけだ。

 米国が法の適正手続きにこだわるのは、軍紀の維持と同時に、大統領の立場を守るためだ。5月のイラク人虐待事件を機に大統領の支持率は50%を割ったまま。特に軍最高司令官である大統領が軍紀を守る姿勢を見せなければ、州兵時代に訓練をさぼったとされる大統領自身の軍歴疑惑に飛び火しかねない。ジェンキンス問題は米メディアも注目し、米国でも関心を集めている。

 ただ、軍法会議も「審理前合意」という一種の司法取引制度がある。応じれば判決も早く出るし情状酌量の可能性が大きくなる。ベーカー大使が「本人が出頭して司法取引すれば極刑になることはないのではないか」と自民党の安倍晋三幹事長らに伝えたのも、米政府が公式の立場では決して言えない「本音」を語ったものといえる。

(07/18 21:10)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • ジェンキンス氏を訴追の方針は譲らず 米政府(07/18 21:10)
  • 曽我さん一家で帰国 ジェンキンスさん入院・検査(07/18 21:05)
  • 「救う会」が全国幹事会 9月17日に緊急集会開く(07/18 19:21)
  • 曽我さん一家がインドネシア出発、チャーター便で東京へ(07/18 10:38)
  • 曽我さん一家のチャーター機に医療器具 機内食も公開(07/17 20:55)
  • 曽我さん一家、メガワティ大統領を表敬訪問(07/17 20:48)
  • 「引き渡し請求は遅れる」米大使が川口外相に言明(07/17 12:56)
  • 曽我さん一家チャーター機、見積額1円 宣伝効果見込む(07/17 12:35)
  • ジェンキンスさん訴追方針堅持 米国防総省が異例の声明(07/17 11:44)
  • ジェンキンスさん18日来日、直ちに入院へ 政府発表(07/16 19:59)
  • ジェンキンスさんが北朝鮮側と面会 日本行く意思伝える(07/16 19:18)
  • ジェンキンス氏、即座の引き渡し要求にはならず 米大使(07/16 13:53)
  • 「来日すれば米軍管轄下」 ジェンキンス氏問題で国務省(07/16 11:11)
  • 曽我さん一家の来日、18日に正式決定(07/16 01:55)
  • 治療目的に配慮示唆 ジェンキンスさん来日で駐日米大使(07/16 01:29)
  • 曽我さん一家の「早期帰国」に困惑 インドネシアなど(07/16 01:17)
  • 曽我さん一家、再会1週間 「4人で日本で暮らしたい」(07/15 23:17)
  • ジェンキンスさん来日、米「見解の一致に至りつつある」(07/15 16:08)
  • ジェンキンスさん来日、18日にも 北朝鮮側と調整(07/15 12:39)
  • 万景峰号、新潟西港を出港 PSCで重大な欠陥なし(07/15 10:17)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission