asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集  

【北朝鮮拉致事件】
 
安否不明10人の質問状、引き継ぎなし? 日本、再提出

 11、12両日、北京で開かれた日朝実務者協議で、北朝鮮による横田めぐみさんら安否不明者10人に関する再調査に対し、日本側が約150項目の質問状を再提出していたことが明らかになった。外務省筋が明らかにした。質問状は、02年10月の日朝国交正常化交渉の際に日本側が示したのと同じ内容。北朝鮮側が質問状を十分理解していないと判断して再提出した、という。日本側が再三回答を求めてきた質問状に、北朝鮮側が配慮してこなかった恐れも出てきた。

 同筋によると、協議初日の11日、日本側の斎木昭隆アジア大洋州局審議官が安否不明10人の再調査結果を求めたが、北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)外務省第4局副局長は、安否不明10人の再調査のため5月の日朝首脳会談後に新設された「調査委員会」と呼ばれる部門の構成や活動状況の説明に終始。このため、斎木氏が「すでに2年前、(当時担当だった馬哲洙(マ・チョルス)北朝鮮外務省アジア局長に)提出している書類だが、念のため」と質問状を手渡したところ、宋副局長は驚いた様子を見せた、という。

 日本側は北朝鮮側できちんとした引き継ぎがされていなかった可能性があると判断し、質問状について改めて説明。2日間で計11時間半の協議時間のうち、ほぼ6割をこの問題に費やした。

 02年10月から国交正常化交渉が途絶えた後も日本側は質問状に基づく回答を北朝鮮側に要求。だが、5月の日朝首脳会談後に北朝鮮側が取り組んだ再調査でも、この質問状に盛り込まれた疑問点や矛盾点が考慮されていなかった可能性がある。

 日本側が作成した質問状は、北朝鮮側が「8人は死亡」などとした安否不明者の情報に対し、北朝鮮による拉致被害者家族連絡会(家族会)などが指摘した約30の疑問点に、捜査当局などの指摘を加えてとりまとめたもの。関係者によると、(1)死亡確認書のうち7人分については発行病院が同一(2)北朝鮮が処罰したと主張する拉致実行犯の処罰時期が不自然(3)提供写真に修整の跡がある、などが列挙されている。

(08/13 18:00)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • 安否不明10人の質問状、引き継ぎなし? 日本、再提出(08/13 18:00)
  • 安否不明の10人、新たな情報なし 日朝実務者協議終了(08/12 20:02)
  • 協議の継続で合意へ 日朝実務者協議2日目(08/12 13:10)
  • 北朝鮮、不明10人再調査の途中経過報告 日朝協議初日(08/11 23:36)
  • 日朝実務者協議始まる 安否不明10人が焦点 北京(08/11 11:34)
  • 実務者「再協議」要請も 日朝協議、拉致再調査が焦点(08/11 06:25)
  • 安否不明者10人の再調査「結論まだ」 北朝鮮副局長(08/10 15:00)
  • ヘギョンさん、金日成大学へ進学 朝鮮対文協局長明かす(08/10 06:00)
  • 不明10人の安否焦点 よど号犯帰国で進展か 日朝協議(08/10 03:00)
  • 76年に失踪の藤田さん、日朝実務者協議で取り上げへ(08/09 19:01)
  • ジェンキンスさん4度目の面会 法務官、いったん離日へ(08/09 18:29)
  • ジェンキンスさん問題で米軍医が担当医と連絡 米国務省(08/07 10:48)
  • 拉致問題など話し合う日朝実務者協議、11日から北京で(08/06 16:42)
  • ジェンキンスさん司法取引困難との見方 利敵行為が焦点(08/06 16:02)
  • ジェンキンスさんが米軍独立法務官と面会 入院先病院で(08/06 00:31)
  • 北朝鮮への人道支援を閣議了承 状況把握にスタッフ派遣(08/05 12:14)
  • ジェンキンスさん、独立法務官と5日に初面会(08/05 07:53)
  • 「1日も早く佐渡へ」曽我さんが郷里の人にメッセージ(08/04 14:00)
  • 北朝鮮への食糧支援、コメは4万8千トン 第1弾判明(08/04 08:43)
  • 日朝実務者協議、10日にも北京で開催 両政府合意(08/04 03:04)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission