asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集  

【北朝鮮拉致事件】
 
北朝鮮側、拉致被害者の入国ルート示す 実務者協議で

 外務省の斎木昭隆アジア大洋州局審議官は13日、北京での日朝実務者協議の内容を拉致被害者家族連絡会(家族会)メンバーに説明した。家族らによると、協議で北朝鮮の宋日昊(ソン・イルホ)外務省副局長らは、北朝鮮側が拉致を認めた被害者についての入国ルートや再調査の具体的な方法を説明したという。

 関係者の証言などから、スペインからオーストリア・ウィーン経由で北朝鮮入りしたとされていた石岡亨さん(不明当時22)と松木薫さん(同26)について北朝鮮側は旧ユーゴスラビア・ザグレブを経由したと説明。デンマーク・コペンハーゲン経由とされていた有本恵子さん(同23)についてはオランダ経由だと説明した、という。

 また、曽我ひとみさん(45)や横田めぐみさん(不明当時13)については東海岸の清津(チョンジン)から入国し、市川修一さん(同23)や増元るみ子さん(同24)、田口八重子さん(同22)、原敕晁(ただあき)さん(同43)は西海岸の海州(ヘジュ)から入国した、との報告を受けたという。

 再調査の方法について北朝鮮側は「6月3日に人民保安機関(警察に相当)と人民政権機関(地方行政機関)の計20人の調査委員会を発足させた」と説明。そのうえで「被害者と接触した人間を探し出すため住民台帳を精査し、被害者家族を一元的に管理していた特殊機関へも帳簿の閲覧など協力を要請しているが、特殊機関が協力してくれない」などと語ったという。

 02年9月に訪朝した日本政府調査団に対し北朝鮮側が「93年死亡」と報告している横田めぐみさんについて、拉致被害者の蓮池薫さん(46)が「94年に目撃した」という証言が政府に伝えられたと一部で報道された件をめぐり、斎木審議官は「政府としてもその情報は得ており、報道されたこともあって北朝鮮側に伝えた」などと説明したという。 (08/13 22:53)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • 北朝鮮側、拉致被害者の入国ルート示す 実務者協議で(08/13 22:53)
  • 9月にも調査団派遣を検討 次回の日朝実務者協議後(08/13 22:39)
  • 安否不明10人の質問状、引き継ぎなし? 日本、再提出(08/13 18:00)
  • 安否不明の10人、新たな情報なし 日朝実務者協議終了(08/12 20:02)
  • 協議の継続で合意へ 日朝実務者協議2日目(08/12 13:10)
  • 北朝鮮、不明10人再調査の途中経過報告 日朝協議初日(08/11 23:36)
  • 日朝実務者協議始まる 安否不明10人が焦点 北京(08/11 11:34)
  • 実務者「再協議」要請も 日朝協議、拉致再調査が焦点(08/11 06:25)
  • 安否不明者10人の再調査「結論まだ」 北朝鮮副局長(08/10 15:00)
  • ヘギョンさん、金日成大学へ進学 朝鮮対文協局長明かす(08/10 06:00)
  • 不明10人の安否焦点 よど号犯帰国で進展か 日朝協議(08/10 03:00)
  • 76年に失踪の藤田さん、日朝実務者協議で取り上げへ(08/09 19:01)
  • ジェンキンスさん4度目の面会 法務官、いったん離日へ(08/09 18:29)
  • ジェンキンスさん問題で米軍医が担当医と連絡 米国務省(08/07 10:48)
  • 拉致問題など話し合う日朝実務者協議、11日から北京で(08/06 16:42)
  • ジェンキンスさん司法取引困難との見方 利敵行為が焦点(08/06 16:02)
  • ジェンキンスさんが米軍独立法務官と面会 入院先病院で(08/06 00:31)
  • 北朝鮮への人道支援を閣議了承 状況把握にスタッフ派遣(08/05 12:14)
  • ジェンキンスさん、独立法務官と5日に初面会(08/05 07:53)
  • 「1日も早く佐渡へ」曽我さんが郷里の人にメッセージ(08/04 14:00)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission