現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. AKB48総選挙
  3. 記事
2012年6月4日22時32分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

センター後継は誰? AKB48総選挙

図:AKB48総選挙の流れ拡大AKB48総選挙の流れ

 空いたセンターポジションに誰が立つのか――。4回目となるAKB48「総選挙」の開票イベントが6日に開かれる。昨年1位の前田敦子が辞退し、新たなドラマも生まれそう。気になっているけれどいまいち分からない。そんなあなたに「一から分かるAKB総選挙」。たかがアイドル、されどアイドル。

     ◇

 Q 総選挙って何のためにやっているの?

 A AKB48は人数が多く、全員がCDやテレビで歌う機会に恵まれるわけではない。誰が歌うかはプロデューサーの秋元康らが決めるが、「自分が好きなメンバーが選ばれない」と抗議するファンもいた。ならばファン投票で決める場を設けようと、2009年に第1回総選挙が始まった。以来、毎年1回開催される恒例行事になった。今回は27枚目のシングル曲を歌うメンバーを決めるんだ。

 Q AKB以外にも立候補メンバーがいるみたいだけど

 A 名古屋・栄のSKE48、大阪・難波のNMB48、福岡・博多のHKT48のメンバーがいる。どれも秋元がプロデュースするAKB48の姉妹グループだ。

 Q 「神7(セブン)」って言葉を聞いたことがあるよ

 A 第1回、第2回の総選挙で顔ぶれが変わらなかった上位7人(前田敦子、大島優子、篠田麻里子、渡辺麻友〈まゆ〉、高橋みなみ、小嶋陽菜〈はるな〉、板野友美)を指す。テレビや雑誌で見ない日はないよね。昨年の第3回では柏木由紀が「神7」の一角を崩して話題になった。ちなみに「神」とは「ものすごい」「超越している」といった意味の若者言葉だよ。

 Q 昨年と何か違うの?

 A シングルの表題曲を歌う選抜メンバーが上位21人から16人に減った。一方で、カップリング曲を歌う当選枠が「40位以上」から「64位以上」に広がった。前田敦子が「たくさんいる後輩のためにも、私が歩き出さないといけない」と卒業の理由を説明したように、人気者の影になかなか日が当たらないメンバーも大勢いる。当選枠の拡大は、より多くの人にチャンスを与える狙いだ。ただ立候補は昨年より87人増の237人で、競争はより激しくなったとも言える。

 Q いまどんな状況なの?

 A 投票期間中だ。受け付け開始翌日に速報も発表され、AKB48のホームページ(http://www.akb48.co.jp/)で見られる。投票は5日午後2時59分59秒まで受け付けているよ。

 Q 見どころは?

 A 最大の関心は今回立候補を辞退した前田に代わって誰が1位になるかだ。前田は昨年、総投票数(約116万票)の1割以上を占める約14万票を得た。これまで前田に票を投じたファンが今回誰を選ぶかが、順位を大きく左右する。また40位以内を見ると、昨年6人が入ったSKEは今回の速報時点で13人、NMBも昨年1人だったのが3人に増えている。姉妹グループの躍進も注目だ。(向井大輔)

検索フォーム

6月6日の朝日新聞デジタル朝刊にはこんな記事も…

襲名、勢ぞろい

イケてるクールビズ

原発・放射能

解説面

就活応援 2分で差がつく


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報