asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > 球団合併問題  
【球団合併問題】
 
阪神・久万オーナーが「1リーグ制は良くない」

 プロ野球阪神の久万俊二郎オーナーが13日、「1リーグ制は良くない。2リーグ制の方が良いのははっきりしている。それを保つ方法があるのなら応援する」と話し、球団の総意として急速に1リーグ制へ向かう球界の流れに反対する意向を表明した。前監督の星野仙一オーナー付シニアディレクター(SD)や野崎勝義球団社長との会談後に述べた。

 この日、阪神電鉄本社で球団役員会があり、星野SDが「球団を減らし、球界を縮小してはいけない」という持論を展開。野崎社長は「2リーグ制維持に向けたアイデアを考えていきたい」と強調した。これを受け、オーナーは「勇ましい、いい意見だと思った。やる気があるなら、やらせます」と話した。

 このところ、久万オーナーは「8球団が妥当」と言うなど、1リーグ制を容認する立場を見せていた。しかし、「1人でけんかしてもどうしようもないことだと思っていた。大きな流れに流されかけていたが、今日は2人の正論に押された」と、心境に変化があったことを認めた。

 「1リーグ制はオーナー会議でもきちんと話したわけではない。一人ひとりに聞かれたら、反対だと私は言う。だいたい、今回の動きは早急すぎる」と語気を強めた。

 近鉄とオリックスの合併案については、「するなとは言えない。ただ、オーナー会議ではさも決まったような報告があったが、まだ正式には決まっていないはず」と牽制(けんせい)した。

 「たとえ11チームになったとしても、新しくほかのところが出てくればいい。そういう見通しがあれば、来年も2リーグでやっていける。60億円や30億円の加盟料を撤廃してもいいのでは。もっともっと検討すべきだ」と話した。 (07/13 21:17)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • 阪神・久万オーナーが「1リーグ制は良くない」(07/13 21:17)
  • プロ野球選手会が機構に報告 「スト辞さず」など6項目(07/13 17:18)
  • ライブドア、近鉄買収で球団経営案を公表(07/12 22:55)
  • 連合会長、古田選手会長らと会談へ プロ野球合併問題(07/12 12:43)
  • 「議論を尽くして」 プロ野球再編問題で松井秀が訴える(07/12 09:24)
  • 12球団の応援団が合併反対訴える 球宴開催の長野(07/11 23:25)
  • 選手はミサンガ、「合併反対」合唱も 球宴開催の名古屋(07/11 06:52)
  • 選手会要求の合併延期は無理 12球団代表者会議(07/10 20:04)
  • 合併強行なら「最終手段でストも」 プロ野球選手会決議(07/10 19:28)
  • スト権確立手続き議決へ プロ野球選手会が臨時大会(07/10 07:56)
  • 「もう一切しゃべらん」 渡辺オーナー、「無礼」発言で(07/09 22:59)
  • 選手会長ら、合併反対を表明 球団代表と意見交換会(07/09 22:49)
  • 連合会長、渡辺オーナー発言を批判 選手会全面支援へ(07/09 18:54)
  • 「日本ハムは対象外」 枠組み巡り球界首脳明言(07/09 10:54)
  • 「話をしたい」という古田に、渡辺オーナーが「無礼な」(07/08 21:55)
  • 「いかようにでも対応」 ロッテ・重光オーナー代行語る(07/08 19:28)
  • パ・リーグは消滅するのか? 選手ら反発、波乱含み(07/08 08:01)
  • 選手からは不満噴出 古田「ファンの意見聞きたい」(07/08 01:16)
  • 西武・堤オーナー「パでもう1組合併へ」 オーナー会議(07/08 00:07)
  • 巨人・渡辺オーナー「議論は2カ月あれば十分」(07/07 23:15)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission