asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > 球団合併問題  
【球団合併問題】
 
仰木氏が監督就任受諾 オリックスコーチ陣の大半退任へ

 近鉄との統合で生まれる球団の経営主体となるオリックスは30日、新球団の監督就任を要請していた野球解説者の仰木彬氏(69)が受諾した、と発表した。

 この日朝、中村GMに渡米中の仰木氏から電話が入った。10月10日前後に帰国して、その後正式に記者会見を開く予定だ。仰木氏は「新球団のスタートのため、私の野球経験のすべてを注いで取り組もうと決意した」とのコメントを発表した。

 中村GMはまた、仰木氏の就任会見の前後にコーチ陣などスタッフを固めたい、とした。すでに伊原監督は退団。オリックスのコーチ陣も最下位の責任をとって大半が退任する。すでに野田投手コーチが退団を申し出て、了承された。

 11月初旬からの秋季キャンプはオリックスと近鉄で別々に行う。

   ◇

 〈仰木氏の話〉 要請を受けて以来、再び激務をこなせるかを考えてきた。もう自分たちの時代じゃないとも考えたが、お引き受けすることを決めた。お世話になった近鉄、オリックスが一つになる。その指揮を要請され非常に光栄だ。グラウンドの主役は選手。選手がやる気を起こせるチーム作りを第一にしたい。“猛牛いてまえ野球”の伝統、“がんばろう神戸”の精神を継承したチーム作りが、私の使命だ。

 〈仰木氏の下で8年間プレーしたオリックス・三輪選手会長の話〉 70歳を前によほど強い決意を持って監督を引き受けられたのだと思う。怒られた覚えしかないが、成績的にはいい思いをさせてもらった。また強いチームを作ってほしい。

 〈小泉球団社長のコメント〉 オリックス・近鉄での豊かな経験と実績を持っている仰木氏に受諾いただき、うれしく思っています。両チームを融和させ、ファンのみなさまに感動を与えることが出来るチームにしていただきたいと願っています。

(09/30 21:14)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • ライブドア、新球団名を公募 HPと郵送で受け付け(09/30 22:28)
  • プロ野球新規参入の審査開始 監査法人が2社の財務分析(09/30 21:24)
  • 仰木氏が監督就任受諾 オリックスコーチ陣の大半退任へ(09/30 21:14)
  • 近鉄2軍も見納め 「地元」藤井寺球場に今季最多5千人(09/30 20:26)
  • ライブドア社長が秋田訪問 「2軍のホームにいいかも」(09/30 18:40)
  • 巨人が文芸春秋と日経BPに抗議「楽天に参入要請せず」(09/29 22:19)
  • 交流試合導入を正式決定 オーナー会議(09/29 21:48)
  • 四国で独立リーグ構想 元オリックス監督の石毛宏典さん(09/29 09:49)
  • プロ野球オーナー会議、29日に開催 焦点は球団数維持(09/28 22:31)
  • ライブドア堀江社長がコミッショナー事務局へあいさつ(09/28 21:24)
  • 楽天新球団、頼みは広告と放映権 球場改修には35億円(09/28 17:33)
  • チーム名「東北楽天」プラス愛称に 東北拠点をアピール(09/28 16:32)
  • NHKが放送権料の返還要求へ プロ野球ストで(09/28 06:18)
  • 「生涯忘れない」近鉄・オリックス、ラストゲーム(09/28 00:52)
  • 交流試合は各カード6試合 新規参入の審査小委を設置(09/28 00:01)
  • ライブドアのサイト訪問者が急増 報道で知名度アップ(09/27 19:46)
  • 宮城県民、ライブドア支持9割 知事「判断基準にならず」(09/27 19:10)
  • 日テレ会長、ライブドアの参入に否定的(09/27 18:24)
  • ストの代替試合行わず、中日のMは3に プロ野球実行委(09/27 14:02)
  • 根来コミッショナー「野球界は無責任社会」 講演で言及(09/27 00:24)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission