asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > 球団合併問題  
【球団合併問題】
 
選手配分、具体案これから 参加料免除は合意

 近鉄とオリックスの合併案が、21日の実行委員会で大筋了承された。ただ、両球団の説明を初めて公式に示されたセ・リーグ側からは「より具体的な構想を」との声が相次いだ。両球団は、本拠や選手の割り振りなどについての「たたき台」を他球団に示す検討に入る。

 豊蔵一・実行委員会議長(セ・リーグ会長)は「大筋で合併の手続きを進めることを了解した。詰めなくてはいけない問題をなるべく早く両球団で話し合ってもらい、実行委員会で手続きを進めていく」と語った。

 近鉄、オリックスの三つの要望のうち、ほぼ合意に至ったのは参加料の免除だけ。大阪ドームとヤフーBBスタジアムの両方を本拠にするという希望は甲子園(兵庫)を本拠にする阪神から「野球協約違反」(竹田球団常務)と、改めて反対の声があがった。選手の割り振りについては何ら具体的な案が示されなかった。「対等」「吸収」といった合併形態についても決まっていない。

 「道筋についてもう少し具体的な中身が出ると思ったが……」(広島・鈴木球団副本部長)、「たたき台を出してもらわないと、前に進めない」(ダイエー・佐藤球団代表)という声が続出したのも無理はない。

 今後、両球団の主力級を何人、新球団に残そうというのか、他球団に何人譲るのか、など具体案を示す必要がある。近鉄を吸収する形の合併なら、近鉄の選手を全員ウエーバーにかけ、他球団に割り振るべきだ、との意見もある。両球団が綿密に話し合い、詰めなくてはならない。

 来季の1リーグ制移行の可能性について、豊蔵議長は「現段階では2リーグで進めるが、今後の進展状況によっては分かりません」と含みをもたせた。選手に対しては、特別委員会を招集せず、7月5日に開かれる団体交渉で説明することになった。

◆合併大筋了承「喜ばしい」 オリックス・近鉄

 オリックス・小泉、近鉄・小林の両球団社長は実行委後の記者会見で、合併の方針が大筋で了承されたことについて、「非常に喜ばしい」と口をそろえた。

 合併後の選手の保有について、小泉社長は「合併するチームを魅力あるチームにさせてほしい、と伝えた」。球団として、所属する中心選手を集めてチームを作りたい意向を改めて明らかにした。小林社長は「(まだ具体案は)ありません。これから検討します」と話すにとどめた。

◆「1リーグ制、簡単に言えぬ」「判断材料、早く示して」

 ●ダイエー・佐藤球団代表 「1リーグ制については今簡単に言うことはできないが、セが6球団でパが5球団では、魅力は劣るかもしれない。全体を見直すいい好機ととらえたい」

 ●西武・星野球団代表 「合併を12球団が理解し、スタートラインに立ったということ。1リーグ制の話は出ていないが、パ5球団でやっていくのは無理だろうと思う」

 ●日本ハム・小嶋オーナー代行 「早急に両球団が判断材料を提供しなければならない。(選手の配分について)編成の問題があるし、悠長に構えていられない」

 ●ロッテ・瀬戸山球団代表 「阪神さんは『本拠を二つにする意味が分からない』という意見だったが、ファン、自治体のために主従をつけたくない気持ちは理解できる」

 ●巨人・三山球団代表 「記者会見で、議長が詳しく説明しますから。巨人としての意見? 会議で言いました」

 ●中日・伊藤球団代表 「参加料は、一緒にやってきた仲間だし、免除していいと思う。1リーグの話をする段階じゃないが、中日としては、2リーグが望ましいと思っている」

 ●広島・鈴木球団副本部長 「合併について異論はないというのがセの姿勢。選手の雇用問題をしっかりやってほしいと両球団に要望した」

 ●横浜・山中球団専務 「具体的な提案を受け、合併を理解していくことになると思う。参加料は、まったく新しい球団の加盟ではない点が、解釈材料のひとつだ」

 ●阪神・竹田球団常務 「他球団は選手配分の問題を重視していたが、うちは地域権が重要。(大阪府と兵庫県を本拠にするという)ダブルフランチャイズは、野球協約違反と申し上げた」

 ●ヤクルト・倉島球団常務 「合併に向け作業を進めていいかということを、ヤクルトも含めて各球団が、了解した。球団として先走って言うのは失礼」 (06/22 11:29)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • 選手配分、具体案これから 参加料免除は合意(06/22 11:29)
  • 近鉄・オリックスの合併、基本的に了承 プロ野球実行委(06/21 21:56)
  • 1リーグ派34%、2リーグ存続派40% 本社世論調査(06/21 20:18)
  • セも大筋承認へ、不安の声も 21日実行委開催(06/20 12:29)
  • ブルーウェーブの愛称、宮内オーナー「こだわりある」(06/19 19:24)
  • 直接対決、選手は複雑〈合併・揺らぐ球界〉(06/19 11:49)
  • 合併浮上後初の近鉄・オリックス戦 反対プラカードも(06/18 23:50)
  • 巨人オーナー「セが犠牲払えってのはムチャ」 合併問題(06/18 23:10)
  • プロ野球選手会、合併問題で特別委招集を申し入れ(06/18 19:36)
  • 来季1リーグ制「現実的ではない」 根来コミッショナー(06/18 18:59)
  • ダイエーがロッテのチケット販売に協力 広告看板のお礼(06/18 06:12)
  • 近鉄などの選手分配要望で巨人オーナー「いいとこ取り」(06/17 22:20)
  • 「色々な事想定して準備」 パ会長、1リーグ制にも含み(06/17 21:08)
  • パ理事会、全会一致で了承 近鉄、オリックス合併(06/17 20:08)
  • 消えない不安 まとまり欠くパ4球団〈合併その先・下〉(06/17 11:49)
  • パ・リーグ理事会、17日に 合併問題を初めて公式議論(06/17 00:27)
  • 70人枠、あぶれる選手どこが救済 〈合併その先・中〉(06/16 13:07)
  • 1リーグ制、老舗の決断流れを加速 〈合併その先・上〉(06/16 13:03)
  • 球団代表が選手に合併問題説明 近鉄(06/16 00:18)
  • 「プロ野球1リーグ制は時代の流れ」 中国経済連合会長(06/15 23:42)








  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission