asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > 球団合併問題  
【球団合併問題】
 
プロ野球、スト回避 来季「パ6・セ6」で合意

合意書にサインをする古田・日本プロ野球選手会長(右)と瀬戸山・選手関係委員長=23日午後6時57分、名古屋市西区で
合意書にサインをする古田・日本プロ野球選手会長(右)と瀬戸山・選手関係委員長=23日午後6時57分、名古屋市西区で

 日本プロ野球組織(NPB=日本野球機構)と労働組合日本プロ野球選手会(古田敦也会長=ヤクルト)は23日、名古屋市内で団体交渉にあたる協議・交渉委員会を前日に続いて開き、来季の新規球団参入に向け、NPBが加盟申請の審査を速やかに進めることなど7項目で合意書を交わし、妥結した。25、26日のストライキは回避された。新球団参入により来季、セ・リーグ6、パ・リーグ6球団で運営されることが確実になった。

 新規球団の参入時期について、合意書には「来季(05年)にセ、パ12球団に戻すことを視野に入れる」と記された。新規参入を表明、申請しているIT関連のライブドア、楽天の2社について、NPB側は週明けにも「審査小委員会」を立ち上げて、審査に入る。

 合意書にはこのほか、「審査過程を可能な限り開示する」方針や、新規球団と既存球団の「戦力均衡を図るための協力」など、参入受け入れに積極的な文言が盛り込まれた。

 また、合併する近鉄、オリックス球団の選手について、合併後の球団に移る希望があるかどうかなど、本人の意思を確認した上で、来季の所属球団を決めることも、NPB側が了承した。

 すでに方針が固まっていた新規参入企業に課される加盟料60億円の廃止、それに伴う「預かり保証金制度」の導入、球界全体の課題を労使で話し合う「プロ野球構造改革協議会」(仮称)、06年以降に向けた加盟申請を想定した第三者機関「新規加入球団審査委員会」(仮称)の設置も、正式に合意した。

 選手会の古田会長は「非常にいい内容で妥結できたと思っている。12球団が維持され、またそれ以上球団が増えて、たくさんのファンに喜んでもらえる仕組みを確立できたのではないか」と話した。NPB側の瀬戸山隆三・選手関係委員長(ロッテ球団代表)は「選手会との信頼関係は改善した。ともに、今後の発展のため努力していきたい」と語った。

 選手会は交渉後、18、19日のストで中止になった12試合の代替開催について「考えていない」との意思を改めて明らかにした。

        ◇

 《7項目の合意事項》

 (1)NPBは、来季に、セパ12球団に戻すことを視野に入れ、野球協約31条、32条に基づくNPBの参加資格の取得に関する審査を速やかに進め、適切に対応する。

 (2)審査は、実行委員会の下部組織として組織される「審査小委員会」が担当し、審査開始後1カ月を目処(めど)に実行委員会およびオーナー会議に答申する。来年以降の審査については、第三者を委員とする新規加入球団審査委員会(仮称)を設置する。

 (3)NPBは、現行野球協約の加盟料、参加料を撤廃し、預かり保証金等の制度を導入する。

 (4)審査は適正・公平に行い、小委員会の審査過程を可能な限り、開示するなど、透明化に努める。

 (5)審査小委員会の答申に基づいて、実行委員会及びオーナー会議が、来季参入を可とした場合は、NPBは、その参入が円滑になされるよう最大限の協力をする。

 (6)新規参入が決まった場合、分配ドラフトへの新規参入球団の参加を認め、統合球団のプロテクト選手(2巡目、3巡目の指名選手を含む)を除いて柔軟に対応する。また、既存球団は、新規参入球団と既存球団との戦力均衡を図るため、新規参入球団に協力する。

 (7)NPBは、選手会との間で、プロ野球構造改革協議会(仮称)を設け、1年間をかけて、ドラフト改革、エクスパンション・ドラフト制度の導入、選手年俸の減額制限の緩和などについて徹底的に協議する。

(09/23 23:25)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧

  • プロ野球、スト回避 来季「パ6・セ6」で合意(09/23 23:25)
  • パ・リーグ連盟歌、26年ぶり復刻・発売へ(09/23 11:47)
  • IT2社、仙台争奪戦 新球団構想の楽天とライブドア(09/23 01:07)
  • プロ野球、25・26日のスト回避へ 新規参入歩み寄り(09/22 22:05)
  • 古田会長「球団数、無理やり減らす気ないと発言あった」(09/22 21:13)
  • 楽天も仙台に新球団、24日に申請 ライブドアと競合(09/22 20:30)
  • 「楽天が近鉄買収に意欲」 大阪府知事が記者団に語る(09/22 13:25)
  • プロ野球「団交」再開 スト回避へ向け協議(09/22 11:25)
  • 「大阪ドームを本拠に」 楽天社長、大阪知事に申し入れ(09/22 07:01)
  • 減額制限幅50%発言を訂正 古田選手会長「勘違い」(09/21 23:14)
  • 根来コミッショナーが辞意 「有識者会議提案は権限外」(09/21 22:21)
  • ライブドア加盟申請、審査へ プロ野球実行委で方針確認(09/21 22:08)
  • 「奇数は避けてほしい」 球界再編で細田官房長官(09/21 19:35)
  • 楽天、長野市に新球団の拠点打診 田中知事も誘致に意欲(09/21 19:21)
  • プロ野球視聴率振るわず 巨人・中日戦は9.8%(09/21 11:01)
  • 「新球団はセ・リーグへ」 オリックス球団社長が発言(09/21 07:20)
  • 久米節、球界チクリ 半年ぶりの仕事でラジオに生出演(09/21 00:56)
  • 古田選手会長、私見明かす(09/21 00:42)
  • プロ野球、21日に代表者の実行委員会(09/20 20:29)
  • 「ライブドア、楽天の来季参入難しい」 横浜・球団専務(09/20 19:03)






  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission