現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース特集
  3. ビリオメディア
  4. 記事
2013年1月2日22時31分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

日韓、語り合い近づく ハングルで発信、歴史めぐり論議

写真:ソウルでツイッターを発信し続ける武田肇記者。奥は日本の植民地時代に建てられたソウル市旧庁舎=17日夜、韓国・ソウル、水野義則撮影拡大ソウルでツイッターを発信し続ける武田肇記者。奥は日本の植民地時代に建てられたソウル市旧庁舎=17日夜、韓国・ソウル、水野義則撮影

図:武田記者に届いた両国のつぶやき拡大武田記者に届いた両国のつぶやき

写真:武田肇記者のツイッターアイコン拡大武田肇記者のツイッターアイコン

写真:記者と韓国人のツイッター画面=12月20日午後、ソウル、水野義則撮影拡大記者と韓国人のツイッター画面=12月20日午後、ソウル、水野義則撮影

【武田肇】〈すごく複雑な気持ちです〉

特集:ビリオメディア

 零下10度。凍える指で、ハングルのつぶやきをスマートフォンに入力した。すると、韓国の読者(フォロワー)が、次々に転載(リツイート)してくれた。

 広さは甲子園球場の約100倍、東京ドームの約80倍。「苦難の歴史を忘れず民族の大切さを伝える」という独立記念館(韓国・忠清南道)を、昨年12月、綿貫麗子さん(28)らソウルに留学している日本人女性2人と訪ねた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

PR情報
検索フォーム

ビリオメディア 最新記事


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報