現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース特集
  3. ビリオメディア
  4. 記事
2013年1月6日22時19分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

風営法のクラブ規制 反響の渦に飛び込んだ

写真:深夜のクラブで、DJ(左奥)が選曲する音楽を楽しむ人たち=東京都港区、関口聡撮影拡大深夜のクラブで、DJ(左奥)が選曲する音楽を楽しむ人たち=東京都港区、関口聡撮影

写真:風営法の改正に向け、雨の街頭で署名を集める男性=東京都渋谷区、関口聡撮影拡大風営法の改正に向け、雨の街頭で署名を集める男性=東京都渋谷区、関口聡撮影

図:自由に踊りたい 宮崎記者に届いたつぶやきやメール拡大自由に踊りたい 宮崎記者に届いたつぶやきやメール

写真:ダンス規制などについて話す津田大介氏=12月28日午後、東京都杉並区、金川雄策撮影拡大ダンス規制などについて話す津田大介氏=12月28日午後、東京都杉並区、金川雄策撮影

図:宮崎園子記者のツイッターアイコン拡大宮崎園子記者のツイッターアイコン

 【宮崎園子】深夜0時15分。小さなダンスフロアが暖まりかけていた、そのときだった。急に照明がつき、店の男性の声が響いた。「とりあえず、音楽止めて!」

特集:ビリオメディア

 12月末、私は普段は会社員のDJ、愛称イガヤさん(29)の誘いで、東京都内のクラブにいた。動揺する約30人の客。「ガサ入れっすか!」。同じ店の階下に警察が踏み込んだという。こちらには来ず、13分後、音楽が戻った。「これが、それか」。私は、取材で聞かされてきたことの生々しさをかみ締めた。

 DJが流す音楽をフロアの客が体を揺らしながら楽しむ「クラブ」は、若者文化の発信拠点となってきた。2年前の冬、それまで黙認されることが多かった午前0時以降の営業に、風俗営業法を適用して摘発するケースが大阪や博多などで頻発するようになった。だが多くの新聞やテレビは、警察発表を簡単に報じるだけだった。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

PR情報
検索フォーム

ビリオメディア 最新記事


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報