現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース特集
  3. ビリオメディア
  4. 記事
2013年1月1日22時00分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

安倍氏つぶやき「前向き」圧倒 野党4党首への関心激減

 【奥山晶二郎】衆院選後、短文投稿サイト「ツイッター」を分析したところ、安倍晋三首相に対するつぶやきは、依然として「前向き」なものが多かった。つぶやきの件数も、野田佳彦前首相や野党の代表らが選挙後、激減したのに対し、一定の数を維持しており、ツイッター上での関心を集め続けていることがわかった

特集:ビリオメディアツイッター分析

 プラスアルファ・コンサルティング社(東京)の協力を得て、衆院選が投開票された16日から第2次安倍内閣が発足した26日までの11日間を調査。安倍首相と野田前首相、日本維新の会の石原慎太郎代表、同党の橋下徹代表代行、旧日本未来の党代表を務めた嘉田由紀子滋賀県知事について、「安倍」「野田」「石原」「橋下」「嘉田」が含まれるほぼすべてのつぶやき計約114万件を抽出して分析した。

 「支持する」「期待する」などの言葉がある「前向きなつぶやき」と、「駄目だ」「嫌だ」といった言葉がある「後ろ向きなつぶやき」に分類し、どちらの割合が多いかで、「前向き」度を毎日判定した。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

PR情報
検索フォーム

ビリオメディア 最新記事


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報