asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  Top30 
サイト内 WEB
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > BSE問題  
【BSE問題】
 
牛肉輸入問題で日米実務者会議

 牛海綿状脳症(BSE)の発生で停止している米国産牛肉の輸入再開について、日米両政府は28日、米コロラド州のフォートコリンズで2回目の専門家・実務者協議を始めた。日本側は、25日に見つかった感染の疑いがある牛について説明を求めるほか、米国の食肉処理場などを視察する。

 日本側からは厚生労働省や農林水産省の担当者のほか、BSEの専門家が参加している。感染の疑いが持たれている牛の情報のほか、米国が6月から強化したBSE検査体制や原因物質が蓄積しやすい特定危険部位の除去を生後30カ月以上にしている根拠などについて説明を求める。

 3回目は7月に開かれる見込みで、ここでの議論などを踏まえ、日米両政府は夏をめどに輸入再開についての結論を出す方針だ。

(04/06/29 00:59)


 関連情報  


 PR情報

 これまでの記事一覧







| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission