現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. ゆるキャラ
  5. 記事

ゆるキャラ

チキン南蛮で元気発信 「発祥の地」延岡でイベント

2011年6月19日0時52分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 宮崎県オリジナルの味として親しまれている「チキン南蛮」。その発祥の地の延岡市で7月8日、街歩きをしながらチキン南蛮を食べようというイベント「チキ×チキTRAINうぉーく」が催される。JR宮崎駅からは特急列車の1両を借り切ってのツアーも企画されている。

 主催する「延岡発祥チキン南蛮党」は「延岡には市民のソウルフードであるチキン南蛮のうまい店がたくさんあるので、ぜひ参加を」と呼びかけている。

 開催日の7月8日は、ごろ合わせで「チキン南蛮の日」。南蛮党が2009年に「発祥の地」を宣言した記念の日でもある。

 イベントは、参加者が前売りチケット(2千円)を購入し、JR延岡駅に近い同市川北地区の13店のうち2軒を選んで、飲食を楽しむ。各店ではチキン南蛮のほか、店自慢の料理が1品以上と、ビールや焼酎などの飲み物1杯が付く。

 宮崎駅からのツアーは、午後5時31分発の特急列車「にちりん」で延岡へ。延岡市出身で、アイドルグループ「アイドリング!!!」メンバーの酒井瞳さんや、吉本興業のお笑い芸人「ちきんなんばん」が同乗し、趣向を凝らしたクイズ大会などを催す。往復乗車券付きチケットは7800円で、定員は50人。

 2軒を「はしご」してチキン南蛮を堪能したあとは、幸町2丁目の複合商業施設「ココレッタ延岡」で開かれる酒井さんらのトークや歌のステージを楽しめる。この催しは無料で、「うぉーく」参加者以外でも参加できる。

 PR会見をしたキャラクターのチキなん番長らは「チキン南蛮を通じて日本中に元気を発信したい」と力強く語った。

 チケットの問い合わせは事務局(0982・29・2155)へ。(大畠正吾)

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

東日本大震災アーカイブ

グーグルアースで見る被災者の証言

個人としての思いと、かつてない規模の震災被害、その両方を同時に伝えます(無料でご覧いただけます)

プロメテウスの罠

明かされなかった福島原発事故の真実

福島第一原発の破綻を背景に、政府、官僚、東京電力、そして住民それぞれに迫った、記者たちの真実のリポート

検索

亡くなられた方々

| 記事一覧