メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

Dear Girls

 日本で育つ女の子たちが今よりもっと自分らしく生きられる社会を目指す特集です。

写真・図版

「女性は今は月、太陽になろう」若い世代が提言を発信 (2017/11/8)

世界経済フォーラムが今月公表した男女格差(ジェンダーギャップ)の国別ランキングで、過去最低を更新して114位だった日本。ジェンダー平等の社会をつくるために、自分たちに何ができるか。若い世代が考え始めている。 「日常会話にあふれる男らしさや…[続きを読む]

写真・図版

(耕論)女性とスポーツ 上野雄大さん、鯉川なつえさん、長谷川理恵さん (2017/11/10)

競技スポーツの世界では、出産を経てトップをめざす選手や女性の指導者はまだ少ない。一方で、多くの女性が体を動かす楽しみを知っている。女性にとって、スポーツとは。 ■ゴールまで、産後も支える 上野雄大さん(元フリースタイルスキー選手) もう一…[続きを読む]

写真・図版

日本の男女格差114位に下落 「政治」123位に後退 (2017/11/2)

男女格差(ジェンダーギャップ)の大きさを国別に順位付けした「世界経済フォーラム」の報告書が2日付で公表され、日本は144カ国中114位と、前年より三つ順位を下げた。主要7カ国(G7)では今年も最下位だった。 経済、政治、教育、健康の4分野…[続きを読む]

写真・図版

女性当選1割の「天井」 与党候補少なく世界でも低水準 (2017/10/25)

今回の衆院選は候補者に占める女性の割合が過去最高だったものの、議席を得た女性の割合は前回とほぼ同じ約1割にとどまった。世界的に見ても、日本の衆院議員に占める女性の割合は最低ランク。進出を阻む「天井」はあるのか。 衆院選の当選者465人のう…[続きを読む]

写真・図版

議員の妊娠、認められなくて… 金子恵美氏が実感した壁 (2017/11/2)

男女格差(ジェンダーギャップ)の大きさを国別に順位付けした世界経済フォーラムの今年の報告書で、日本は過去最低の「114位」。特に格差が顕著だったのは政治分野だった。この順位をどう受け止めるか。3選をめざした10月の衆院選新潟4区で落選した…[続きを読む]

写真・図版

男女平等ランク、上位どんな国? 「独裁」ルワンダ4位 (2017/11/2)

世界経済フォーラムが2日付で公表した、今年の男女格差(ジェンダーギャップ)ランキング。日本は144カ国中114位だったが、上位はどんな国なのか。 1位は9年連続でアイスランド。女性議員の割合は、集計対象だった6月1日時点で約48%に上った…[続きを読む]

写真・図版

日本は避妊選べるのに「意識甘い」 10代へ知識広める (2017/10/12)

■女性の「性と生殖に関する健康と権利」を広める小野美智代さん(43) 大学職員だった1999年、旅先のカンボジアで同年代の女性と親しくなった。1年半後に再訪すると、彼女は出産で命を落としていた。当時、同国など一部の開発途上国では、医師や助産…[続きを読む]

写真・図版

「9歳の時に…」人気歌手の告白、性犯罪への対策動かす (2017/10/12)

ベトナムで闇に葬られてきた子どもに対する性犯罪事件に光が当たり始めている。加害者が罰せられない状況に、被害経験をもつ著名人や女性団体、一般のネットユーザーらが声を上げて政府を動かし、首相が捜査の徹底を当局に指示する事態になった。 「9歳の…[続きを読む]

写真・図版

学生で妊娠中絶、経験胸に性教育 女の子へ伝えたいこと (2017/10/11)

性について虚実ないまぜの情報がスマホで手軽に見られる一方で、学校での性教育は質や量にばらつきがあり、子どもたちが正しい知識を得る機会は限られています。望まない妊娠や性被害を防ぎ、パートナーと尊重し合いながら生きるために、10代の若者たちに…[続きを読む]

写真・図版

児童労働の撲滅、大統領に直訴 牛小屋に少女隔離は禁止 (2017/10/10)

国連が定めた11日の「国際ガールズデー」にあわせ、ネパールから2人の女性が来日している。児童労働の問題に取り組んできた経験などについて語り、日本の女子中高生たちとも交流した。 国際NGO「プラン・インターナショナル・ジャパン」(東京)の招…[続きを読む]

写真・図版

五輪と月経が重なる日程で… 元競泳選手の伊藤華英さん (2017/10/11)

2008年北京、12年ロンドン両五輪に出た元競泳選手の伊藤華英さん(32)も10代の頃から体との付き合い方に悩んできた。体験を語ってもらった。 高校2年の頃、練習がきつすぎて食事をうまくとれなくなり、やせすぎて調子を崩して代表から落ちてし…[続きを読む]

写真・図版

西原理恵子さんの「卒母宣言」、共感する母親たちの思い (2017/10/10)

漫画家の西原理恵子さん(52)のインタビュー記事について投稿を呼びかけたところ、母親を中心にたくさんのお便りが寄せられました。10月11日は「国際ガールズデー」。女の子たちへの思いが込められた投稿の一部を紹介します。 相模原市の山田晶子さ…[続きを読む]

写真・図版

「お古のランドセル、女子教育の支えに」アフガンNGO (2017/10/10)

かつてタリバーン政権が女子教育を禁じたアフガニスタンの中でも保守的とされる東部地域で、女性や児童の教育や医療支援などをしているNGOがある。日本のNGOの協力を受け、子どもたちにお古のランドセルを配り、学校に通うきっかけをつくっている。 …[続きを読む]

無理な体重制限、15歳で無月経に 女子選手へ対策急務 (2017/10/11)

体重管理や月経に関するトラブルなど女子中高生アスリートが抱える体の悩みへの対策が遅れている。無月経による疲労骨折などを防いで豊かな競技生活を送ってもらおうと、各機関が本腰を入れ始めた。10月11日は「国際ガールズデー」。 順天堂大女性スポ…[続きを読む]

写真・図版

伝統校で初の女子生徒会長 後ろ指さされても、臆せず (2017/10/9)

男性が多数派の学校や職場で、「初めて」に挑む女子高校生たちがいる。小さな一歩かもしれない。でも、性別にとらわれず、思い切って踏み出した彼女たちの思いは――。(三島あずさ、円山史) 男子校として105年前に創立し、共学化して9年目。男女比7…[続きを読む]

写真・図版

男子がLINEで「キスさせろ」 でもブロック難しくて (2017/10/8)

朝日新聞社が10代前半の女の子に人気の雑誌「ニコラ」の協力を得て行ったアンケートでは、「見た目」について嫌なことを言われたことがある、との回答が目立ちました。性的な言動で不快な思いをした経験をもつ子も。今回のテーマは、思春期の悩みです。(…[続きを読む]

写真・図版

女の子、意見を自制してる? ニコラ読者のリアルな声 (2017/10/6)

朝日新聞社は10代前半の女の子に人気のファッション誌「ニコラ」の協力を得て、同誌の読者にアンケートを行いました。テーマは、リーダーシップや将来の人生設計です。(山本奈朱香、三島あずさ、円山史) アンケートは9月2、3日に同誌の読者らを対象…[続きを読む]

写真・図版

時速240キロのマシン駆る小6女子 F1優勝が目標 (2017/10/3)

■日本人女性初のF1レーサーをめざす小学6年生 野田樹潤(じゅじゅ)さん(11) マシンのハンドルを握る多くは男性たち。その中に身長145センチ体重30キロの体で交ざり、フォーミュラカーレースの最高峰F1の登竜門にあたるF4で走る。 デビュ…[続きを読む]

写真・図版

「リケジョ」と特別視しないで 理系進学増やす試み様々 (2017/10/3)

「理工系女子」を育てようと、企業や大学、政府も動き出している。「リケジョ」と呼んで特別視するのはもうやめよう。科学技術立国ニッポンの復活の鍵を握るのは、女子中高生たちかもしれない。 山脇学園高校(東京都)2年の女子生徒5人は昨年、模型ロケ…[続きを読む]

写真・図版

女性は挑戦の前から道断たれる? 立ち上がる女の子たち (2017/9/26)

日本の女の子たちへ。女として生きていくのって、しんどいこともあるよね。「女性活躍」って言うけど、壁がいろいろあるらしい。でも「女の子だから」って言動や夢を制限するのはもったいない。固定観念を捨ててリーダーになろう。そんな女の子たちの話。 …[続きを読む]

写真・図版

時子の手紙「自分に書かせて」 佐久間由衣さん情熱貫く (2017/10/6)

「女の子の未来は私にまかせて」――。朝ドラの中で、高らかにそう宣言した俳優の佐久間由衣さん(22)。ぐっときた人も多いのでは!? 10月11日の国際ガールズ・デーに向けて、自身の道のりや10代の女の子たちへのメッセージを語ってもらいました…[続きを読む]

写真・図版

(いちからわかる!)「国際ガールズデー」なぜできたの? (2017/10/4)

■教育や児童婚(こん)、女の子の置かれる状況(じょうきょう)の改善をめざすよ アウルさん 10月11日は「国際ガールズデー」なんだって? A 国連が定めた記念日で、今年で6年目になるよ。世界中の女の子、とりわけ途上国(とじょうこく)の女の…[続きを読む]

(天声人語)少女ワジダの自転車 (2017/10/2)

サウジアラビアの少女ワジダは、男の子たちが乗り回す自転車がほしくてしかたない。しかし母親は取り合ってくれない。「女の子が自転車? 何を言い出すの」。コーラン暗唱大会の賞金で買おうとするが、教師からきつく戒められる▼映画「少女は自転車にのっ…[続きを読む]

インタビュー 「女の子たちへ」

これから大人になる女の子たちへのメッセージを、著名な方々に聞きました。ご自身の経験も交えて語っていただいています。

写真・図版

(いちからわかる!)きょうは国際女性デー、どんな日なの? (2017/3/8)

■「ジェンダー平等」を訴(うった)え、世界各地で交流や催(もよお)しがある アウルさん 3月8日は「国際女性デー」だと聞いたよ。どんな日なの? A 国連が1975年に定めた記念日だ。多くの苦難(くなん)を乗り越(こ)え、権利を勝ち取ってき…[続きを読む]

写真・図版

やわらかく、フェミニズム 女性作家の言葉、ディオールTシャツで注目 (2017/5/25)

ナイジェリア出身の女性作家チママンダ・ンゴズィ・アディーチェの「We should all be feminists」と題したスピーチをクリスチャン・ディオールがTシャツにあしらい注目を集め、スピーチは日本でも書籍化された。「フェミニスト…[続きを読む]

「女子力」って?

「女子力」という一つの言葉にこだわって、その成り立ちと移り変わり、まつわる思いなどについて考えます。

「フロントランナー」から

(天声人語)女性デーに男を考える (2017/3/8)

娘が生まれ、育児に張り切る若い父親。自分の胸から乳が出ることを知り、授乳を始める。育児に無上の喜びを覚え、仕事を辞める。文芸誌「すばる」3月号に載った山崎ナオコーラさんの小説『父乳(ふにゅう)の夢』である▼男女の役割とされてきたことを逆に…[続きを読む]

記事一覧

写真

  • 本杉宏志さん
  • 12日に大阪城公園で開かれたMovemberにちなんだイベント「Mo-FESTA」(武内務さん提供)
  • 対談する(左から)村田信之さん、青野誠さん、松木大地さん=12日、東京都千代田区
  • 12日に大阪城公園で開かれたMovemberにちなんだイベント「Mo-FESTA」=武内務さん提供
  •  もとむら・あゆみ 1978年6月、佐賀県生まれ。佐賀医科大学(現・佐賀大学)を経て、2003年に大学医学部の付属病院救急部に入局。14年から現千葉大学付属法医学教育研究センター助教。
  • 本村あゆみさん=千葉市中央区
  • 児童婚の現状/無給労働に費やす時間/過去の国際ガールズデー
  • Women’s Innovationの4人。左から、徳山夏音さん、大山友理さん、中村舞さん、芦刈深紗さん=大山さん提供
  • 全員別々の女子校に通うWomen’s Innovationの4人。左から、徳山夏音さん、大山友理さん、中村舞さん、芦刈深紗さん(大山さん提供)
  • 朝日新聞デジタルのフォーラムアンケート
  • メディアが「男女の役割分担を固定的に発信している」とすれば、その背景は何だと思いますか?/性別の描き方に配慮やバランスを求めることについて「表現の自由を狭める」という指摘に…/最近、触れた番組、広告や記事に、性別の描き方として共感できると感じたものはありますか?
  • SDGsの目標が書かれたパネルを持ちレッドカーペットに並ぶ西川きよしさん(中央)ら=23日、那覇市、竹花徹朗撮影
  • SDGsの目標が書かれたパネルを持ちレッドカーペットに並ぶ西川きよしさん(中央)ら=23日、那覇市、竹花徹朗撮影
  • 金融街に設置された「恐れを知らぬ少女」の像=米ニューヨーク、鵜飼啓撮影
  • ニューヨークの金融街ウォール街で、雄牛の像と向き合う「恐れを知らぬ少女」と名付けられた像=ロイター
!

アプリで紙面ビューア-の点滅を設定できるように

!

サイト内記事検索をリニューアルしました

注目コンテンツ