現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 新鮮組
  5. 記事

新鮮組

長〜く育ち87センチ ギネスは無理でしたが… 大分

2009年10月8日2時32分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真拡大房の長さが87センチあるブドウのネヘレスコール。左はベリーA=大分県杵築市山香町の大分農業文化公園

 大分県杵築市山香町の大分農業文化公園の温室で房の長さが87センチもあるブドウが育った。果房が大きいことで知られるシリア原産のネヘレスコール。公園はギネスブックに登録申請したが、果房は「重さ」しか基準がなく、採用されなかった。

 ネヘレスコールは8年生。昨年までは手を加えないで育てたが、房がクラゲのようになる。今年はハサミを使ってスリムに整えていたら、どんどん伸びた。果粒は白黄色。皮ははがれにくいが、糖度は約20度で甘くて美味。

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内