現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 新鮮組
  5. 記事

新鮮組

とぐろイモ 掘ってびっくり、食べてほくほく 小田原

2010年10月15日0時8分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真とぐろを巻いたサツマイモに初孫もびっくり=神奈川県小田原市田島、松村さん宅

 これイモ? まるでヘビのよう――。神奈川県小田原市田島の松村龍市さん(58)宅で、とぐろを巻いたようなサツマイモが収穫された。重さ1.5キロほど。細長いしっぽもある「これは面白い」と近所に自慢している。

 松村さんは昨年から、自宅近くの畑を借りて家庭菜園にしている。ジャガイモやトマトなど野菜を栽培し、今年が初の収穫。今月初め、10株植えたサツマイモを抜いているうち、どうにも抜けないのがあり、スコップでようやく掘り出したら、「見たことがないお化けが出てきて、びっくり」。他のイモはふつう。味も「ほくほく、おいしい」。5カ月前に初孫の海翔(かいと)ちゃんも生まれて、「今年は大当たりの年です」と一家で喜んでいる。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介