現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. ニュース特集
  3. 原発・電力
  4. 記事
2012年7月16日0時43分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

名古屋・栄の脱原発デモに千人 ツイッター呼びかけ増加

関連トピックス

写真:ツイッターなどの呼びかけで集まった脱原発を訴えるデモの参加者=名古屋市中区の若宮大通公園拡大ツイッターなどの呼びかけで集まった脱原発を訴えるデモの参加者=名古屋市中区の若宮大通公園

写真:ツイッターの呼びかけなどで集まり、脱原発を訴えて繁華街をデモ行進する若者ら=名古屋市中区拡大ツイッターの呼びかけなどで集まり、脱原発を訴えて繁華街をデモ行進する若者ら=名古屋市中区

 名古屋市中区の栄周辺で15日、脱原発を訴えるデモがあった。簡易投稿サイト「ツイッター」などの呼びかけに応じて、若者や家族連れら約1千人が集まった。

 デモは、愛知県内在住の若者らでつくるグループ「TwitNoNukes758(ツイットノーニュークスナゴヤ)」の主催。今年4月に続いて2回目となるこの日は、前回の参加者約260人を大幅に上回った。

 参加者は午後2時、中区の若宮大通公園を出発。手作りのプラカードを手に約1時間にわたって繁華街を歩き、「原発いらない」「子どもを守ろう」と道行く人たちに呼びかけた。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

PR情報
検索フォーム

おすすめ

最前線から記者が消え、食料も情報も届かない被災住民は怒り落胆した。現場か、安全か……。

動きのとれない障害者や高齢者を避難させるには…福祉施設、役所などの苦悩と行動を追う。

プルトニウム輸送船の「日米密約」やもんじゅ事故隠蔽工作…「N」ファイル最後の謎に迫る。

謎の死を遂げた動燃幹部が遺した大量の機密ファイルから、日本の原子力行政の「闇」を暴く。

再稼動をめぐる賛否両論、原発に向き合い事故対策に苦慮する立地・周辺自治体の現実を報告。

魚の放射能汚染を調べたいのに、船も検出器も技術もない――海に生きる人々の苦悩を追う。

社会アクセスランキング (14時38分現在)

    原発・エネルギー最新ニュース


    朝日新聞購読のご案内
    新聞購読のご案内事業・サービス紹介

    アンケート・特典情報

    朝日新聞社会部 公式ツイッター