現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 列島冬景色
  5. 記事

「初日の出が見たい」 犬吠埼周辺に5万人

2010年1月3日18時22分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

写真拡大地球が丸く見える丘展望館の初日の出

 本州の平地としては日本一早い初日の出が見られる千葉県銚子市の犬吠埼灯台やその周辺には、1日未明から早朝にかけて合計5万人(銚子市観光協会調べ)が訪れた。

 標高73メートルの愛宕山の頂上にあり、周囲がぐるりと見渡せる「地球の丸く見える丘展望館」には、午前5時30分の開館前から行列ができた。午前6時46分が日の出の時刻だったが、水平線近くの雲の影響で、午前7時過ぎにはっきり姿を現すと、約千人の見物客は歓声を上げ、携帯電話やカメラで写真に収めていた。

 関宿城の天守閣を再現した野田市の「県立関宿城博物館」4階の展望室でも、40人が初日の出を楽しんだ。

 人々は初日の出だけでなく、朝日でピンク色に染まった富士山も満喫した。両親、祖父母ら家族6人で松戸市から来た小学校2年生の上野颯志(そうし)君は「きれいだった」と喜んでいた。

PR情報
検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内