現在位置:
  1. 朝日新聞デジタル
  2. 福島からの母子避難
  3. 記事
2012年9月5日0時53分
このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

原発事故避難者の支援情報集約 ホームページ立ち上げ

 東京電力福島第一原発の事故で福島県などから自主的に避難している人や短期の保養で県外に出る子どもたちの受け入れを支援する各地の団体が、情報を集約したホームページ(http://hoyou.isshin.cc/)を立ち上げた。

 20団体が参加して7月に設立された「311(さんいちいち)受入全国協議会」が運営する。協議会は4日、東京都内で記者会見。共同代表の一人で札幌市の支援団体を運営する、みかみめぐるさんは「放射能に悩む家族は各地にいる。行政とも連携し、支援を充実させていきたい」と話した。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介

アンケート・特典情報

朝日新聞社会部 公式ツイッター