asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
     
 home > ニュース特集 > イラン核問題 2004年04月07日 01時59分 更新 

ウラン濃縮の停止を確約 イランがIAEA事務局長に

核兵器の開発疑惑が指摘されるイラン政府は6日、ウラン濃縮に関するすべての活動を9日から停止すると発表した。アガザデ副大統領兼原子力庁長官が、テヘランを訪問した国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長と会談後、記者団に語った。(04/06 20:44) 全文 >>

ウラン濃縮実験が疑われるカライ電気会社の玄関部分
ウラン濃縮実験が疑われるカライ電気会社の玄関部分。入り口には看板もなかった 

【キーワード】イランの核疑惑 >>
イランの核疑惑をめぐる最近の動き
02年12月
米政府がイランがナタンズなどに大規模な核施設を建設中との疑惑を指摘。イラン反体制派組織が情報提供
03年6月
主要国首脳会議(サミット)で採択された「不拡散に関するG8宣言」で核開発を問題視
IAEA報告書で実験用重水炉建設計画などが明らかに
IAEA理事会が抜き打ち査察などを認める追加議定書の即時無条件締結を求める議長総括を発表
8月
英独仏が共同書簡で、ウラン濃縮の停止や追加議定書の締結に応じれば技術支援の用意があると提案
9月
IAEA理事会がイランに対し、同年10月末までに核計画の全容を明らかにするよう求める決議を採択
「カライ電気会社」から高濃縮ウラン検出が明らかに

 これまでの記事一覧






| 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
| 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission