asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
 
 
 
 home > ニュース特集  
【対イラク武力行使】
 
シラク大統領が拒否権行使を明言 TVインタビューで

仏、米英修正決議案に対し、拒否権行使を国連に通達=AP
パリのエリゼ宮(大統領府)で10日、国営テレビなどのインタビューに答え、イラクに最後通告を突きつけるような決議には拒否権を行使することを明言したシラク大統領=AP

 フランスのシラク大統領は10日、イラク問題に関して初めてテレビのインタビューに応じ、武力行使を認める米英などの決議案に「いかなる状況でも反対する」と断言し、採択を阻止するために拒否権を行使する姿勢を明らかにした。

 大統領は、米英が単独で攻撃に踏み切った場合、軍事的に協力しないとも言明。攻撃反対の立場を明確にすることで、態度を決めかねている国連安保理非常任理事国の取り込みを狙ったとみられる。一方で「イラクの協力を引き出したことで、米国はすでに戦いに勝利した」と評価し、米国に対して単独行動を思いとどまるよういさめた。

 インタビューはTF1とフランス2の仏主要2局で同時放映された。

 大統領は「イラクを平和的に、つまり査察によって武装解除させると決めたのは国際社会の総意だ。査察団が『もうできない』と言わない限り続けるべきだ」と、査察打ち切りを主張する米英に警告。そのうえで、決議案について「安保理が一致して決めた現在のシステムから戦争のシステムへの移行を意味する。フランスは受け入れない。拒否する」と明言した。

 大統領は「決議案は多分、安保理で多数を取れないだろう」とも予測し、「常任理事国には拒否権がある。仮に多数を取った場合でも、フランスはノンを投じる」と述べた。

 また、大統領は「ロシア、中国も同じ立場だと思う」と、両国も拒否権を行使する感触を得ていることを示唆。「戦争か平和かの決定は首脳自身が下すべきだ」と、採決の安保理会合に自身が出席する意欲も示した。

 決議案が成立しないにもかかわらず米英が武力行使に出た場合「軍事的には私たちは全く参加しない」と述べたが、航空機の領空通過は認めた。戦後のイラクの復興については「責任を果たす用意がある」とかかわる姿勢を示した。

(03/11 11:02)


 関連情報  


 これまでの記事一覧  

  • ニューヨーク市議会、無条件のイラク攻撃に反対の決議(03/13 13:36)
  • 安保理、採決日程の協議に入れず 対イラク決議(03/13 13:13)
  • 対イラク武装解除期限、「数日延長は可能」 英外相(03/13 12:18)
  • 黒田参与を米へ派遣 イラク情勢にらみ市場対策協議へ(03/13 12:12)
  • 原口大使が修正決議案の支持訴え 安保理公開討論(03/13 11:00)
  • 英の6項目提案意向を評価 米大統領報道官(03/13 10:34)
  • 決議案採択の9票まであと1 CNN、米高官の見方報道(03/13 01:17)
  • イラク戦争回避、英が6項目提案意向 中間国へ妥協策(03/12 22:12)
  • 決議案修正、米英に亀裂 対イラク攻撃(03/12 17:40)
  • 「笑米」がトレンド?米国や大統領を笑う本・映画ヒット(03/12 17:15)
  • 世界に一つだけの花 SMAP新曲、「反戦歌」と反響(03/12 14:53)
  • 米、新決議案否決なら7〜10日以内に最後通告(03/12 13:20)
  • 「まとめる努力を」 福田長官が仏大統領批判(03/12 13:03)
  • 米U2偵察機にイラク機急接近 米国防長官が批判(03/12 10:49)
  • 米、通常兵器では最大の新型爆弾を実験 対イラク戦想定(03/12 10:44)
  • 米下院食堂メニューの「フレンチ」追放 「仏へ不快感」(03/12 09:58)
  • 「人間の盾」志願の日本人8人にビザ発給 イラク大使館(03/12 03:02)
  • 安保理の可決には、なぜ9カ国が必要か (03/12 01:59)
  • イラク武装解除の優先課題リスト提出へ ブリクス委員長(03/12 01:55)
  • 安保理中間派6カ国が新提案 武装解除期限45日後(03/12 01:37)







  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission