asahi.com
天気  辞書  地図  サイト案内  アクセスTop30 
サイト内検索:
ニュース特集 社 会 スポーツ 経 済 政 治 国 際 サイエンス 文化・芸能 ENGLISH 
ニュース特集一覧   
 
 
 
 home > ニュース特集  
【対イラク武力行使】
 
イラク周辺、米軍24万人が展開 米国防総省当局者

演説に見入る兵士たち=AP
クウェートの前線基地の食堂で、大型スクリーンに映し出されるパウエル国務長官の演説に見入る兵士たち=AP

 米国防総省当局者は17日、イラク周辺地域・海域に展開している米軍兵士が約24万人にのぼることを明らかにした。英軍やオーストラリア軍を合わせると、30万人規模の兵力がすでに整っている。地上軍によるイラク侵攻に必要とされる25万人(湾岸戦争時の半数)を大きく上回る。

 米英軍の動向を追っている軍事問題研究所グローバル・セキュリティーやCNNテレビなどによると、米軍が最も多く駐留しているのは、イラクと国境を接するクウェート。陸軍や海兵隊など15万人前後が国境付近に集結している。

 この中には、湾岸戦争やアフガン攻撃で先陣を切る役割を果たしてきた精鋭部隊の米陸軍第101空挺師団も含まれる。同師団は3月初め、イラク国境沿いに駐留キャンプを立ち上げた。

 他国では、サウジアラビアに約1万人、米中央軍が前線司令部を置くカタールに約8000人、第5艦隊司令部があるバーレーンに約5000人など。また、ペルシャ湾の艦船には海軍や海兵隊の約5万人、地中海の2空母戦闘群は約2万人が乗り込んでいる、という。

 米空母は、横須賀を事実上の母港とするキティホーク、コンステレーションがペルシャ湾、エイブラハム・リンカーンはアラビア海など、セオドア・ルーズベルトとハリー・トルーマンが地中海、と計5隻が展開。エイブラハム・リンカーンと交代予定のニミッツが巡洋艦や駆逐艦と共に中東に向けて太平洋を航行中で、4月には一時的に空母6隻態勢となる。

 また、AFP通信などによると、巡航ミサイル・トマホークを装備した艦船や攻撃型潜水艦などで構成する艦隊が15日、地中海からスエズ運河を通過してペルシャ湾へ向かった。米国がトルコの基地を使用するための説得が難航していることから、同国の沖合に待機していた艦船の一部を南下させたとみられる。

 米軍はトルコからイラクへの進攻経路を確立できず、トルコ沖合には米艦船の一部がいまも足止めされているという。

(03/18 10:36)


 関連情報  


 これまでの記事一覧  

  • 小泉首相が武力行使支持を表明 「やむをえぬ決断」(03/18 13:26)
  • 欧米の流れ受け東証反発、日経平均午前は8000円台(03/18 13:12)
  • 国会前で反戦平和訴え 「イラクの子供たちに犠牲」(03/18 12:49)
  • 米大統領、48時間以内の亡命要求 イラクに最後通告(03/18 12:27)
  • 小泉首相「経済に注視を」 担当閣僚に指示(03/18 11:50)
  • 大統領演説、テレビ局が全米に生中継、特番も(03/18 11:25)
  • 「重大な結果もたらす」 仏外相が米英を批判(03/18 11:08)
  • アナン事務総長、国連要員のイラク撤収を安保理に通知(03/18 11:05)
  • トルコ、対米協力を国会に再提案へ(03/18 10:59)
  • イラク、米国の退陣要求拒否の構え(03/18 10:56)
  • 豪、対イラク参戦を閣議決定 兵員に戦闘準備指示(03/18 10:50)
  • イラク周辺、米軍24万人が展開 米国防総省当局者(03/18 10:36)
  • イラク、化学兵器を配備か CNNが報道(03/18 10:29)
  • クック英下院院内総務が辞任演説、政府批判に議場沈黙(03/18 09:58)
  • イラク攻撃で90万人の難民流出予測 WFP、食糧不足(03/18 09:48)
  • 決議欠く攻撃は「国際法違反」 研究者ら声明提出へ(03/18 07:07)
  • 英、最終方針決定へ クック下院院内総務が辞任(03/18 02:07)
  • 米英西、新決議の採決断念 可決見通し立たず(03/18 02:03)
  • 米大統領、きょうイラクに最後通告 全米向け演説へ(03/18 01:54)
  • 「外交機会閉じられ、決断の時」米国務長官緊急会見(03/18 01:40)







  • | 社会 | スポーツ | 経済 | 政治 | 国際 | サイエンス | 文化・芸能 | ENGLISH |
    GoToHome ニュースの詳細は朝日新聞へどうぞ。購読の申し込みはインターネットでもできます。 GoUpToThisPage
    asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
    | 著作権 | リンク | プライバシー | 広告掲載と注意点 | アサヒ・コムから | 朝日新聞社から | 問い合わせ |
    Copyright Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission