現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 地検改ざん疑惑
  5. 記事

大阪地検資料改ざん「由々しきこと」と批判 厚労相

2010年9月21日21時39分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 細川律夫厚生労働相は、主任検事の逮捕前に行われた21日の記者会見で、大阪地検特捜部が押収したFDのデータを改ざんした疑いがあることについて「遺憾に思う」と述べた。そのうえで「私も以前は弁護士の仕事をしていた。捜査段階で、もしあのようなことがされていたならば、本当に由々しきことだ」と批判した。

 また、村木厚子元局長については「早急に復帰の手続きを取りたい」と明言。復職後の処遇は本人の意向も踏まえて決める方針だ。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介