現在位置:
  1. asahi.com
  2. ニュース
  3. 特集
  4. 地検改ざん疑惑
  5. 記事

村木元局長、内閣府政策統括官に起用 9月中発令の方針

2010年9月23日0時50分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 政府は22日、厚生労働省に職場復帰した村木厚子元局長(54)について、内閣府の政策統括官(共生社会政策担当)に起用し、月内に発令する方針を固めた。政策統括官は局長級ポストで、少子化対策や青少年育成政策などを担う。

 村木さんは21日付で厚労省の大臣官房付で復職。昨年6月に逮捕される前は、雇用均等・児童家庭局長として、育児・介護休業法改正に向けた国会審議などを担当していた。

 今回、大阪地裁での無罪判決を踏まえて、官邸と厚労省は村木さんを以前と同じ局長級で処遇するため、協議を続けていた。

PR情報
検索フォーム


朝日新聞購読のご案内
新聞購読のご案内事業・サービス紹介